カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

「小カン3.2×30×10」は太さ3.2mmの鉄線に曲げ加工を施し、内径30×10mmの長方形の形にした四角い金具

パーツラボ» カン金具» 角カン» 小カン3.2×30×10

小カン3.2×30×10

線の太さ3.2mm、内径が30×10mmの長方形のカン金具になります。 幅3cmの鞄の紐などの接続や押さえに利用され、同じ線径3mmの紐調節金具一本線送り30mm等と一緒に使われることの多いです。

内径30mm対応のカンでは角カン4×30×20などもありますが、これよりも本体の四角をつくる鉄線が細くなっているのが「小カン3.2×30×10」の特徴。 線径が約3mmなので、同じく鞄紐の接続などに使われるDカン3×30mm月カン30mmとの相性は抜群です。

またビジネスバッグや3WAYバッグの本体と下げ紐の接続にも使われます。その際の紐ぶら下げ部分には30mm網ナスカンM-1、もしくは鉄砲ナス30mmとの併用をオススメしています。

小カン3.2×30×10

小カン3.2×30×10ニッケル

小カン3.2×30×10寸法

名称 小カン30×10(線径3.2mm)
サイズ 線径3.2mm内径30×10
材質
加工 ニッケル
個数 13コ入
価格 300円

ニッケル見本 鉄製の本体表面に、シルバー色のニッケル鍍金をかけました。異なる金属で皮膜をつくり、シルバーのお色を長持ちさせる処理を施しています。 先端は溶接していませんが、通常使用ではずれにくい線の太さとなります。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。
なお実際の商品の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

パーツラボの角カン一覧に戻る