カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

ハトメ・アイレット金具の真鍮製・アルミ・ステンレス製を販売

パーツラボ» ハトメ

パーツラボのハトメ・アイレット

ハトメは、鳩目※1とも書き、布・革・シート・紙に等あけた穴の補強具として使われます。 また複数の対象を束ねて留める機能も持ちます。カシメとの大きな違いは、ハトメは取付後の金具まん中にぽっかり穴があく点です。

補強しようと思う穴の大きさからハトメの外径を選び、布や紙・革の取り付け対象の合計厚み+2〜3mm以上のハトメの高さを目安に製品お選びください。 (例:取付ける対象の厚みが合計2mmの場合、ハトメの「高さ」は5mm以上の製品をお選びください)

表記されているハトメ・アイレットのサイズの各部分名称 当店パーツラボでは、取付け後にハトメ金具がつくる穴の直径を「内径」とよび、ハトメの筒部分を外側からはかった時の直径を「外径」とよぶ、独自の表記をしています。
(「外径」≒「内径」+ハトメつくっている金属の厚み×2)

他店では、当店の外径を「内径」と表記されている事が多いため、比較の際にはご注意ください。

※1:ハトメを「鳩目」と書くのは、ハトメを打った跡がまるで鳩の目のように見ることからと考えられますが、由来については定かではありません。

ハトメの選び方

  1. サイズ寸法から選ぶ
    • 内径…取り付けた後のハトメ穴の直径
    • 外径…他店の内径。取付け対象にあける穴の目安
    • 高さ…取り付ける対象の厚み+2~3mm以上
    • 傘径…取付後につく金属縁の部分
  2. 材質を選ぶ
    • アルミ…軽くて柔らかく、文具や紙製品におすすめ
    • 鉄…安価でコスト重視の製品に使われます
    • 真鍮…亜鉛と銅の合金。腐食に強く鉄錆が出ません
    • ステン…強度・耐久性があり取付工具を選びます

各ハトメ金具の表面の色、加工についてはハトメの色についてをご一読ください。

初めてハトメを取付けなさる方は手打ち工具を使ったハトメの打ち方をご参照ください。

パーツラボのハトメの大まかな分類

大まかな分類 片面ハトメ 両面ハトメ
電気ハトメ
(かけるのハトメ)
ハトメ
(菊割れ)
ハトメ
(丸潰し)
両面ハトメ アイレット
(大きいハトメ)
グロメット
(歯付きハトメ)
特徴 極小サイズ 裏面が割れる 裏面が割れない 裏表がほぼ同じ 大きいサイズ 歯(ツメ)付き
座金 なし なし※2 丸潰しハトメの座金(キリンス)あり※3 両面ハトメの座金(キリンス)あり※3 アイレット(大きいハトメ)の座金(キリンス)あり※3 グロメット(歯付きハトメ)の座金(キリンス)あり
裏面の仕上がり例 電気ハトメの裏面(キリンス) 菊割ハトメの裏面(アンティーク) 丸潰しハトメの裏面(アンティーク) 両面ハトメの裏面(キリンス) アイレット(大きいハトメ)の裏面(キリンス) グロメット(歯付きハトメ)の裏面(キリンス)

※2:菊割れハトメは基本的に座金なしで使えるハトメです。仕上がりを考え座金を使う方もいますが、無くても使えます。
※3:これらは座金があった方がいいハトメです。ただし制作する製品の仕様によっては無しで使う方もいます。

この他に、只今販売しておりませんが、取り付けた縁部分が平たく仕上がる「フラットアイレット(平ハトメ)」と呼ばれる製品や、六角ハトメ、網ハトメ、細長い楕円形の「小判ハトメ」を始めとした飾りハトメと呼ばれる品もあります。

当店では座金のない片面ハトメは「電気ハトメ」のみ販売しております。店頭販売はございませんが、取寄せ可能です。菊割れハトメについて詳しくは片面ハトメとは?菊割ハトメについてをご覧ください。

電気ハトメ(かけるのハトメ)

かけるのハトメ(電気ハトメ)の各部分の名称

掛け算の記号で示されてるハトメで、製品の名称が(外径)×(高さ)となります。 「電気ハトメ」とも呼ばれるとおり、元は電気基盤などに使用されていたため座金なし本体のみとなります。 座金がないため、サイズを選ぶ際には、取り付ける対象の厚み±1~2mm程度の高さの製品をお勧めします。 模型の部品としても使用され、比較的多くのサイズの種類があります。

内径 品名 外径 傘径 高さ 表面処理 入り数 価格 購入
内径1.1mm ハトメ1.5×2.5 外径1.5mm 傘径2.7mm 高さ2.5mm ゴールド 60コ ¥200
ニッケル 60コ ¥200
ハトメ1.5×3.5 高さ3.5mm ゴールド 60コ ¥200
内径1.6mm ハトメ2×2.5 外径2mm 傘径3.3mm 高さ2.5mm ゴールド 60コ ¥200
ハトメ2×3 傘径3.2mm 高さ3mm ゴールド 60コ ¥200
ハトメ2×4 傘径3.8mm 高さ4mm ゴールド 60コ ¥200
ハトメ2×5 傘径3.5mm 高さ5mm ゴールド 50コ ¥200
ハトメ2×7 傘径3.8mm 高さ7mm ゴールド 50コ ¥200
内径2.1mm ハトメ2.5×3 外径2.5mm 傘径4.1mm 高さ3mm ゴールド 60コ ¥200
ハトメ2.5×4 傘径4.3mm 高さ4mm ゴールド 60コ ¥200
内径2.6mm ハトメ3×2 外径3mm 傘径4.8mm 高さ2mm ゴールド 50コ ¥200
ハトメ3×3 傘径4.8mm 高さ3mm ゴールド 60コ ¥200
ニッケル 60コ ¥200
ハトメ3×4 傘径4.8mm 高さ4mm ゴールド 60コ ¥200
ニッケル 60コ ¥200
黒ニッケル 50コ ¥200
アンティーク 50コ ¥200
ハトメ3×6 傘径5.3mm 高さ6mm ゴールド 50コ ¥250
ニッケル 50コ ¥250
ハトメ3×8 傘径5.3mm 高さ8mm ニッケル 50コ ¥300
ハトメ3×10 傘径4.8mm 高さ10mm ゴールド 45コ ¥300
内径3.0mm ハトメ3.5×3 外径3.5mm 傘径5.4mm 高さ3mm ゴールド 60コ ¥200
ハトメ3.5×4 傘径5.2mm 高さ4mm ゴールド 60コ ¥200
黒ニッケル 50コ ¥200
内径3.5mm ハトメ4×7 外径4mm 傘径6.6mm 高さ7mm ゴールド 45コ ¥200
内径4.5mm ハトメ5×8 外径5mm 傘径9.5mm 高さ8mm ゴールド 20コ ¥200
内径7.1mm ハトメ8×8 外径8mm 傘径11.5mm 高さ8mm ゴールド 20コ ¥200

ハトメ(丸潰し)

ハトメ(丸潰し)の外観と寸法の見方 文具や雑貨に使われるベーシックな汎用タイプのハトメ金具です。本体の先端に割れが入っていない丸潰しタイプです。 座金ありですので、丸潰し用の専用工具で打つことで裏面はクルッと反り返り、丸いリングが二重になって留まります。

品名 外径 傘径 高さ 材質 表面処理 入り数 価格 購入
ハトメ200短 4mm 傘径7.8mm 高さ4mm 真鍮 ニッケル 35セット ¥200
ハトメ200ハトメ200 4mm 傘径7.8mm 高さ4.5mm 真鍮 ニッケル 35セット ¥200
黒ニッケル 35セット ¥200
ゴールド 35セット ¥200
アンティーク 30セット ¥200
アルミ - 60セット ¥200
ハトメ300ハトメ300 5mm 傘径9mm 高さ5mm 真鍮 ニッケル 35セット ¥200
黒ニッケル 35セット ¥200
ゴールド 35セット ¥200
アンティーク 30セット ¥200
アルミ - 55セット ¥200
ステンレス製ハトメ300 5mm 傘径9mm 高さ5mm ステン
sus304
- 25セット ¥250
ハトメ300足長 5mm 傘径9mm 高さ6mm アルミ - 50セット ¥200
ハトメ350 5.5mm 傘径10mm 高さ5mm 真鍮 ニッケル 30セット ¥200
アルミ - 45セット ¥200 販売終了
ハトメ18ハトメ18 6mm 傘径11.5mm 高さ5.5mm 真鍮 ニッケル 20セット ¥200
黒ニッケル 20セット ¥200
ゴールド 20セット ¥200
アンティーク 20セット ¥200
アルミ - 40セット ¥200
ステンレス製ハトメ18 6mm 傘径11.5mm 高さ5.5mm ステン
sus304
- 20セット ¥300
ハトメ18足長 6mm 傘径11.5mm 高さ8mm 真鍮 ニッケル 20セット ¥300
ゴールド 20セット ¥300
ハトメ500New 7mm 傘径11.5mm 高さ6mm 真鍮 ニッケル 15セット ¥200

パーツラボの両面ハトメ

服飾品や装飾品に使われる裏表が同じように仕上がる鳩目です。裏面もプックリ丸い輪が縁になります。

品名 内径 傘径 高さ 材質 表面処理 入り数 価格 購入
両面ハトメ200 内径3mm 傘径8mm 高さ4mm 真鍮 ニッケル 30セット ¥250
ゴールド 30セット ¥250
黒ニッケル 30セット ¥250
ステンレス製両面ハトメ200 内径3.2mm 傘径8mm 高さ3.8mm ステン
sus304
- 20セット ¥300
両面ハトメ300 内径5mm 傘径9.5mm 高さ5mm 真鍮 ニッケル 18セット ¥250
黒ニッケル 18セット ¥250
ゴールド 18セット ¥250
アンティーク 15セット ¥250

パーツラボのアイレット

鞄やカーテン、インテリア品に使われる大きい鳩目金具です。全て座金ありで、裏面にも丸い輪の金属縁ができます。

品名 内径 傘径 高さ 材質 表面処理 入り数 価格 購入
アイレット20 内径6.4mm 傘径12mm 高さ5mm 真鍮 ニッケル 15セット ¥200
黒ニッケル 15セット ¥200
ゴールド 15セット ¥200
アイレット23 内径8.6mm 傘径16mm 高さ6mm 真鍮 ニッケル 15セット ¥200
黒ニッケル 15セット ¥200
ゴールド 15セット ¥200
アンティーク 10セット ¥300
アルミ - 25セット ¥200
アイレット25 内径9.5mm 傘径19mm 高さ7mm 真鍮 ニッケル 13セット ¥250
黒ニッケル 10セット ¥250
ゴールド 13セット ¥250
アンティーク 10セット ¥300
アルミ - 20セット ¥200
グロメット3 内径11mm 傘径23mm 高さ8mm 真鍮 ゴールド 5セット ¥200
アイレット28アイレット28 内径12mm 傘径23mm 高さ8mm 真鍮 ニッケル 8セット ¥300
黒ニッケル 7セット ¥300
ゴールド 9セット ¥300
アンティーク 6セット ¥300
アルミ - 15セット ¥200
アイレット30ニッケル鍍金アイレット30 内径15mm 傘径28mm 高さ9mm 真鍮 ニッケル 7セット ¥350
黒ニッケル 6セット ¥350
ゴールド 7セット ¥350
アンティーク 5セット ¥350
アルミ - 10セット ¥250
アイレット32 内径18mm 傘径34mm 高さ10mm 真鍮 ニッケル 4セット ¥380
黒ニッケル 3セット ¥350
ゴールド 4セット ¥380
アンティーク 3セット ¥380
アルミ - 5セット ¥200
アイレット35 内径24mm 傘径45mm 高さ12mm 真鍮 ニッケル 2セット ¥380
ゴールド 2セット ¥380
黒ニッケル 1セット ¥200
アルミ - 4セット ¥380
アイレット38 内径38mm 傘径60mm 高さ10mm 真鍮 ニッケル 1セット ¥350
アイレット40 内径40mm 傘径55mm 高さ12mm 真鍮 ニッケル 1セット ¥380
ゴールド 1セット ¥380
アルミ - 2セット ¥380
アイレット45 内径46.5mm 傘径68mm 高さ10mm 真鍮 ニッケル 1セット ¥430

ハトメの色について

パーツラボ取扱いの真鍮製ハトメの鍍金・表面処理による4色のカラーバリエーション 真鍮製のハトメ(丸潰し)とアイレットの表面には、ニッケル(シルバー色)、黒ニッケル(ブラック色)、アンティークの鍍金をかけたものをご用意しています。 ゴールド色は「キリンス」と呼ばれる酸洗いの処理を施し、真鍮そのものの色を活かしたゴールド色となっています。
アルミ製やステンレス製のものにはメッキ加工しておりませんのでご注意ください。

スプレー塗装した別注カラーハトメ(赤) その他「スプレー塗装」と呼ばれる塗料の吹付けにより、不透明色の塗料を上から掛けるカラーハトメも生産可能です。 別注生産となるため数量多くなりますが、ご希望の方はサイズとお色と必要数を明記のうえお問い合せください。

ハトメの打ち方について

ハトメを留める略図

ハトメの取付けは、取り付ける対象をハトメで貫き、専用の工具で裾を潰す作業となります。

  1. ハトメ抜き(ハトメポンチ)等の穴あけ工具で、ハトメ本体(筒部分)が通る穴をあけます
  2. あけた穴にハトメ本体(筒部分)を通します
  3. 座金があれば取付け対象(革や布)をハトメ本体と座金で挟み込むようセットします
  4. ハトメ本体を潰します

作業自体はカシメホックに似ていますが、潰したあとの余分な金属の処理がハトメの場合はクルッとひっくり返らせて留めています。 ハトメ金具にあわない工具ですと、ひっくり返る処理がキレイに行えません。

ハトメの工具は以下のようなものがあります。小さいものやアルミ製ハトメでしたらハンドグリップ式(握るタイプ)ハトメパンチでも十分ですが、クラフト用でご使用いただく場合、汎用性と安定性から当店ではハトメ手打ち工具と、ハンドプレス機をおすすめしています。

ハトメ取付け工具の対象とお勧め

ハトメ工具 ハトメパンチ ハトメ手打ち工具 ハンドプレス+打駒 自動機
外観 ハトメパンチ ハトメ手打ち工具 ハンドプレスとハトメ打駒 自動・半自動ハトメ機

こちら各ハトメ工具の違いについて、詳しくは手打ち工具によるハトメの打ち方をご一読ください。
手打ち工具によるハトメの打ち方も合わせてご説明しています。

ハンドプレス機によるハトメの留め方はハンドプレス機によるハトメの打ち方をご覧ください。

パーツラボTOPへ戻る