カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

二重カン(二重リング)種類とサイズ一覧

二重カンとは

細い鉄線をニ重に巻いてリング状にしたものを「二重カン」と呼びます。 ストラップ金具やアクセサリー類の、一種の繋ぎとして利用されています。

二重カンには様々な種類がありますが、シンプルな線二重カン、線に押し加工を施した押し二重カン、二重ではなく1.5重ぐらいの巻きの半二重カンなどがあります。 当店パーツラボでは、よく使われている線二重カンと、押し二重カンをご用意しました。

パーツラボの取扱いカン金具一覧に戻る

線二重カン

二重カン

細い線を二重に巻いてリング状にしたカン金具。製品の名称にある数字は、(線の太さ)×(リングの内径)となっており、サイズを表しています。 例えば「二重カン0.6×6」という製品は、太さ0.6mmの鉄線を二重にして、内径6mmのリングにしたものになります。

内径mm 品名 線径mm 表面処理 材質 入り数 価格 購入
内径6 二重カン0.6×6 線径0.6 ニッケル 30コ 200円
二重カン1×6 線径1 ニッケル 30コ 200円
内径8 二重カン0.6×8 線径0.6 ニッケル 30コ 200円
二重カン0.8×8 線径0.8 ニッケル 30コ 200円
二重カン1×8 線径1 ニッケル 28コ 200円
内径10 二重カン1×10 線径1 ニッケル 25コ 200円
内径12 二重カン1×12 線径1 ニッケル 22コ 200円
内径15 二重カン1×15 線径1 ニッケル 20コ 200円
内径18 二重カン1.4×18 線径1.4 ニッケル 17コ 300円
内径20 二重カン1×20 線径1 ニッケル 18コ 250円

パーツラボのカン一覧に戻る

三角押し二重カン

角押し二重カン

太めの線で二重リングをつくり、押し加工をおこなって線の断面図が三角になるよう仕上げています。 製品名称についている数字が、二重カンのリング内径となります。

押し二重カンには他にも種類があり、断面図が半円になっている「丸押し」と呼ばれるものや、可能な限り線を平たくした「平押し」と呼ばれるものがあります。 ご希望の方は少々ロットが多くなってもよろしければお見積りしますのでお問い合せください。

内径mm 品名 線径mm 表面処理 材質 入り数 価格 購入
内径20 押二重リング20 線径2.5 ニッケル 10コ 300円
本金 4コ 350円
内径25 押二重リング25 線径2.5 ニッケル 9コ 350円
本金 4コ 350円
内径32 押二重リング32 線径2.5 ニッケル 6コ 350円
内径42 押二重リング42 線径2.5 ニッケル 5コ 350円

パーツラボのカン一覧に戻る

ミガキ二重カン

ミガキ二重カン

「平押し」と呼ばれる押し加工を行い、平たくなった面にバフ研磨加工をおこなった装飾性の高い製品です。 鏡面加工とも呼ばれる、鏡のような美しい面が特徴。またパーツラボでは特にゴールドの色に拘り、本物の金をメッキとして使って仕上げています。

内径mm 製品名 線幅mm 外径mm 表面処理 入り数 価格 購入
内径21.5 ミガキ二重カン22 線幅3.5 外径28.0 ニッケル 2コ 350円
本金 1コ 300円
内径26.5 ミガキ二重カン27 線幅4.0 外径35.0 ニッケル 1コ 250円
本金 1コ 350円

パーツラボのカン一覧に戻る

尚、本ページ掲載商品以外で、別注製作その他ご希望のある方はパーツラボへお問合せください。