カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

ムシカン9×10は、幅9mm長さ10mmの紐を束ねてまとめる円筒型の紐金具!美しい本金メッキによるゴールド色!

ムシカン幅9mm長さ10mm

ムシカン9×10は、合計厚みが9mm程度の丸紐を束ねたり、纏めるのに最適な紐金具。 商品画像では、英数字「C」のような開いた形をした筒ですが、外側からグッと圧をかけることで完全な環となり、円筒形の紐を束ねる管のような金具となります。

ムシカンは「ムシ鐶」と書かれることもありますが、カン金具のようなシンプルな線材製品とは異なり、切削加工品となるため少々高価な金具となります。 切削加工品は、当業界では引きものと呼ばれることが多い、削ったり切ったりして理想のカタチに近づけた製品です。 一般的に、繊細な形状が実現でき、強度も上がります。

このムシカン9×10も、内径9mmの管の外側にネジのようなヒダを、本体の長さ10mmにわたって均一に波立たせています。 本体は真鍮ですので、比較的加工はしやすいですが、お取り付けの際には、あて木やあて布をしてキズつけないよう締め付けてください。

実際のムシカンは、鞄・ポーチの肩掛け用ショルダーなどの丸紐を折り返して輪をつくったり、紐の先端処理に使われたりします。 とくに2way、3wayの鞄紐としてナスカンなどと合わせて使われます。

ムシカン9×10(本金メッキ)

ムシカン9×10の寸法サイズ

名称 ムシカン9×10
サイズ(mm) 内径約8.5mm×長さ約10mm
材質 真鍮
加工 本金メッキ
個数 2コ入
価格 ¥300
数量

商品名サイズは9mmとありますが、内径の幅は約8.5mmとなっており、寸法的には、ムシカン8×10とさほど変わりません。 長さが10mmにわたって紐をホールドする真鍮製の本体には、本金メッキを施し、装飾品にお使いいただいても遜色ない金具となっています。

内径が8.5mmですので、束ねる紐の厚みは、金具の内径よりやや大きくなるぐらいをオススメします。あまり細いと抜けてしまうためです。 ニッケル鍍金(銀色)をお求めの方はムシカン8×10をご検討ください。

(大量に取付けなさる方には、ハンドプレスに専用の駒を取付けて止めることもできますが、駒は別注製作となります。) ご入用の方はお手数ですが、お問い合わせください。

商品画像は、お使いのモニターによって色の見え方が異なる場合があります。予めご了承ください。

パーツラボの紐止金具一覧