カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

ハトメ5mmステンレス(SUS304)製の販売

ハトメ300(ステンレス製)とは

広く使われている5mmハトメ金具ハトメ300ステンレス製品です。
寸法は真鍮・アルミ製のハトメ300と全く同じ、取付けるとの穴の周囲に約2mm幅の縁ができます。 取り付ける対象の合計厚みが3mmまでのものを目安にお使いください。

ステンレスの中でも一般的に広く使われているオーステナイト系のSUS304を使用し、極めて錆びにくい仕様となっています。 鉄・アルミ・銅に比べて、使用できる温度範囲が広いことも特徴。また真鍮と同じく磁石につくこともありません。

SUS304は熱や水に強いため、自動車産業や食品産業の設備機械だけでなく、台所の流し台や食洗機のカゴにも使われている鋼材です。 しかし実際のところ「錆びにくい材質がいい」ぐらいでしたら真鍮製ハトメ300などでも十分間に合う事が多いです。 想定する使用環境に合わせてご利用ください。

パーツラボのハトメ(丸潰し)一覧

ステンレス製ハトメ300

ステンレス製ハトメ300

ステンレス製ハトメ300寸法
名称 ステンレス製ハトメ300
サイズ
(mm)
外径5mm
傘径9mm
高さ5mm
材質 ステンレス製(SUS304)
個数 20セット
価格 250円

このステンレス製ハトメ300はメッキ加工をしておりません。ステンが持つ素材の色味そのままとなります。 表面に鍍金などの加工はおこなっていませんが、そのままでも使える光沢のある銀色をしています。

もうワンサイズ大きいものをお探しの方はステンレス製ハトメ18をどうぞ。 もう少し小さいサイズをお探しの方は外径3mmのステンレス両面ハトメ200をご検討ください。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。ご購入の際には実際の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。
また実際の商品の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合があります。

パーツラボのハトメ(丸潰し)一覧

ステンレス製ハトメ300の取付けについて

本製品「ステンレス製ハトメ300」は専用の工具を使うことで裏面は割れず丸く仕上がる丸潰しタイプで、薄い座金が付属されています。 当店パーツラボでは工具として、ハンドプレス機に取り付けて使うステンレス製ハトメ300打駒をご用意しています。

よく「ハトメパンチはありませんか?」とご質問をいただきますが、ハンドグリップ式(ホッチキスのような形のハトメパンチ)では潰すことが大変難しいため、当店ではお取り扱いありません。 手打ち工具をご検討の場合は、SK鋼材・焼入れハトメ300手打工具をご検討ください。

尚、ハトメ300を取付ける事前準備として、取付ける対象に直径約5mmの穴を開けておく必要があります。 穴あけ工具をお持ちでなければハトメ抜き5mm等をご検討ください。

パーツラボのハトメ(丸潰し)一覧