カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

24mm×15mmの四角い鐶「角カン4×24×15」販売

角カン4×24×15

幅24mm、幅25mmの紐はよく利用されるサイズです。 本製品「角カン4×24×15」も、内径寸法:24×15mmの四角いカン金具。 縦横の比率が約1:1.6と黄金比になっており、見た目にもスッキリした使いやすい形状です。

金具の外側、全体を測ったときの大きさ外形寸法は32×23mmになっており、ちょうど3cmを超えるぐらいのサイズ。 バッグのショルダー紐や、手提げテープの接続にちょうどよい大きさです。

本体は鉄製で、線の端同士の先端は圧着加工していませんが、太めの直径4mmの鉄線を曲げてつくっていますので、程々の強度があります。 金具1コあたりの重さは約8.5gとやや重く感じますが、そのぶん形もくずれにくく、少々荷重をかけても耐えることができます。

角カンサイズ一覧に戻る

角カン4×24×15(ニッケル)

角カン4×24×15(ニッケル)

名称 角カン4×24×15
サイズ 線径:約4mm
内径:約24×15mm
外径:約32×22mm
材質
加工 ニッケル鍍金(溶接なし)
入数 1袋あたり10コ入
価格 350円

ニッケル見本

角カン4×24×15の、鉄製本体の表面にニッケル鍍金をかけて仕上げました。 ニッケル鍍金は、金属製の日用品によく使われる鍍金です。 鉄そのものもシルバー色をしていますが、異なる金属(ここではニッケル)の鍍金をかけることで、表面に薄い被膜をつくって金具本体を保護します。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には角カン4×24×15の寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際のニッケル鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

角カン4×24×15とおすすめニッケル鍍金の金具

角カンサイズ一覧に戻る

角カン4×24×15(アンティーク)

角カン4×24×15(アンティーク)

名称 角カン4×24×15
サイズ 線径:約4mm
内径:約24×15mm
外径:約32×22mm
材質
加工 アンティーク鍍金(溶接なし)
入数 1袋あたり6コ入
価格 350円

アンティーク見本

「金ブロ」「金ブロンズ」と呼んでいるアンティーク鍍金をかけた角カン4×24×15です。 焼いたコーラのような色をしており、デニムや帆布などと相性良くお使いいただいています。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には角カン4×24×15の寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際のアンティーク鍍金の色味はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

角カン4×24×15とおすすめアンティーク鍍金の金具

パーツラボの角カンサイズ一覧に戻る