カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

幅40mm、線径4mmの四角い形のカン金具「角カン4×40×20」

パーツラボ» カン金具» 角カン» 角カン4×40×20

角カン4×40×20

角カン4×40×20は線の太さ4mmの鉄線を曲げて、内径40mm×20mmの2:1の長方形のかたちに加工した線材金具です。 この角カンよりももう少し縦:横の比率の高いものをお探しの方は、小カン3×40×10をどうぞ。紐の厚みが薄いで縫い目などが当たらない場合は、比率が高いものの方が余計な隙間をつくりません。

幅40mmという広さは、カバンや安全ベルトなどの紐に利用されるサイズとなり、 とくに鞄の肩紐などにお使いの際には、調整金具の一本線送り40mm等と合わせて使われます。 40mm幅のDカンも用途に合わせてどうぞ。

太さ4mm非常に太い鉄線で作っていますので、めったな力では開けることはできませんが、当店では更に強度を上げるために溶接済み(ロー付け)タイプもご用意しました。 ペット用のベルト、ホルダー紐をお考えの方にもお勧めできる強度です。

その他パーツラボでは幅31mm~55mmの角カンと小カン各種大きいサイズのカン金具をご用意しています。

角カン4×40×20

角カン4×40×20ニッケル

角カン4×40×20寸法

名称 角カン40×20(線径4mm)
サイズ 内径4×40×20
材質
鍍金 ニッケルアンティーク
溶接 なしなしロー付あり
入数 1袋7コ入1袋2コ入1袋2コ入
価格 350円250円300円

ニッケル鍍金の色見本 アンティーク鍍金の色見本

鉄製でできた本体の表面に、シルバー色のニッケル鍍金と、ブロンズ色のアンティーク鍍金をかけたもの2種類ご用意しました。 異なる金属で鍍金皮膜をつくることで、錆や傷から本体を守ります。
掲載の写真はニッケル鍍金、アンティーク鍍金の色見本となります。

またアンティークのみ溶接済みのものを販売しております。溶接は「ロー付け」手法を用い、先端に異なる金属をかぶせて先端を繋げています。 少しでも強度をお求めの方は、溶接済みの方をどうぞ。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。
なお実際の商品の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

パーツラボの角カン一覧に戻る