カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

背板(ウラザ)付きB6バインダー金具N171-6-19R-20SR

B6システム手帳用バインダー金具(リング19mm)

システム手帳におすすめのベーシックな6穴式。 長さ185mmとB6手帳サイズにピッタリです。

本ページでご案内する「バインダー金具N171-6-19R-20SR」は、リング内径19mmで、背表紙の幅2cm程度の手頃なサイズの手帳が作れます。 また取付けは付属する背板(ウラザ)で固定しますので、留め金具が必要ありません。

バインダー金具N171-6-19R-20SR

バインダー金具N171-6-19R-20SR

N171-6-19R-20SR写真1

名称 バインダー金具N171-6-19R-20SR
サイズ 長さ:185mm
背幅:22mm
リング内径:19mm
材質
加工 ニッケルメッキ
個数 1本入
価格 ¥630
¥567

N171-6-19R-20SR寸法

※「リングの間隔」は、通常リングの太さを加算していますが、上記画像はあくまでリングとリングの隙間を計測した値です。

N171-6-19R-20SRの製品仕様
金具全長約185mm
本体長さ約171mm
金具全幅約23.5mm
背幅約20mm
リング外径幅約23.5mm
金具高さ約25mm
リング間隔約19-19-50-19-19

N171-6-19R-20SR写真3

B6サイズのシステム手帳に使えるN171-6-19R-20SRは、標準的な6穴タイプのバインダー金具です。 リング内径19mm、背幅が20mm。リング外径23.5mmですが手帳を作った際の背表紙が約2.2cm幅となります。

尚、これと同じサイズのB6で背板(ウラザ)付きのバインダー金具はN171-6-25R-20SRで、この商品よりもリングの大きい背の広いタイプになります。 またN171-6-8R-10SRも同じB6サイズですが、それよりもグッとリングの小さい、薄手の手帳になります。仕上がりイメージに合わせてご検討ください。

バインダー金具一覧に戻る

バインダー金具N171-6-19R-20SRの取付け

N171-6-19R-20SR写真4

バインダー金具N171-6-19R-20SRは、バインダー金具本体と背の2つでワンセットです。 「F」番で始まるバインダー金具に比べ、カシメや鋲(リベット)は必要ありません。

この背付きタイプは成功すると大変綺麗に仕上りますが、一度失敗すると使えなくなってしまいますので、注意してお取付けてください。

バインダー本体の裏には穴があり、背板についている突起(ツメ)を金具にワンタッチ差し込みで取付けます。
つまり、背板(ウラザ)についている突起(ツメ)を本体を差し込むことで取付完了しますが、これはジゴク式で食い込ませるようになっているため、一度取はめると取り外しができません。 一回かぎりの取付で問題がないよう、注意が必要です。

N171-6-19R-20SR写真2

バインダー金具一覧に戻る

バインダー金具N171-6-19R-20SRご注意

ご注意ください:このバインダー金具は縦寸からB6(縦)対応としていますがあくまで目安です。 お使いになるバインダー用紙(リフィル)の穴の間隔と、金具の長さを必ずご確認ください。 用紙に開いている穴と、金具のリングの間隔をあわせないと使えません。

本製品は厚み25mmとなるため、配送方法は宅配便となります。 ネコポス便は梱包サイズ25mm厚迄となるためご利用いただけません。

バインダー金具一覧に戻る