クラフト用の小さい金属付属専門店パーツラボ

カギホック3911は鉄製の生地に3種の鍍金をご用意

パーツラボ» ホック» カギホック3911

カギホック3911

鍵ホック3911取付け裏面 鍵ホック3911取付け裏面

カギホック3911は主に編み上げ靴の紐通しに使われます。取付けた表の部分は左写真のようになります。裏の部分は右写真のようになります。
当店パーツラボのカギホック3911はお客様のご要望により、ニッケル以外に、アンティーク黒ニッケルゴールドを取り扱っております。どのメッキ色もカギホックの座・ワッシャー(ドーナッツ部分の金具)は全てニッケルメッキのものとなります。
取付には専用の工具、鍵ホック3911専用手打ち棒をお使いください。

鉄製カギホック3911ニッケル色

カギホック3911ニッケル鍍金

カギホック3911ニッケル寸法 カギホック3911ニッケル寸法

名称 鉄製カギホック3911ニッケル鍍金
サイズ 頭13mm
材質
加工 ニッケル
個数 20セット入
価格 300円
数量

鉄製のカギホック3911にニッケル鍍金、鉄特有のシャープな銀色が美しい鍍金をかけました。 カギホック3911は編み上げブーツの引っ掛け靴紐金具として使われる特殊な金具です。本体とワッシャーの2つで1組でお使いください。

通常、靴紐などに使われる通し紐用の金具は、ハトメ200ハトメ300などで、穴を補強するための金具となりますが、このカギホックは「紐を引っ掛ける」タイプの靴紐となります。 お取り付けの際には、ネジ式ハトメ抜き5mm等で直径5mm程度の穴をあけ本体の足を通し、専用の工具でカシメてください。

この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際には寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。
実際の商品の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合があります。

パーツラボのホック一覧を見る

鉄製カギホック3911黒ニッケル色

カギホック3911黒ニッケル鍍金

カギホック3911黒ニッケル鍍金サイズ寸法

名称 鉄製カギホック3911黒ニッケル鍍金
サイズ 頭13mm
材質
加工 黒ニッケル
個数 15セット入
価格 300円
数量

黒ニッケル鍍金をかけたカギホック3911です。 通常の靴紐金具としてはハトメ200や、ハトメ300のような靴紐を通す穴を補強する金具が多くなりますが、このカギホック3911は靴本体に紐通し用の穴はつくりません。 登山用の編み上げ靴などに使われる「靴紐を引っ掛け」編んでいくタイプの靴紐金具となります。 多くは編み上げ靴紐用に使われますが、その他アイディアしだいで用途無限大。服飾雑貨の金属付属品として広く使われているアイテムです。

お取り付けの際には、ネジ式ハトメ抜き5mm等で直径5mm程度の穴をあけてから、本体の足を通し専用の工具で叩いてください。 当店では、強度の高いカギホック3911専用打ち棒と、ビギナー用のカギホック3911入門セットをご用意しています。

尚この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際には寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。
実際の黒ニッケルの鍍金の色は、ご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご了承ください。

パーツラボのホック一覧を見る

鉄製カギホック3911アンティーク

カギホック3911アンティーク鍍金

カギホック3911アンティーク寸法

名称 鉄製カギホック3911アンティーク
サイズ 頭13mm
材質
加工 アンティーク
個数 15セット入
価格 300円
数量

アンティーク、またはブロンズと呼ばれる鍍金をほどこしたカギホック3911となります。 アンティーク鍍金がかかったカギホック3911本体を、取り付けたい場所に直径5mmの穴をハトメ抜き5mm等であけて、本体の足を差し込み、裏から付属のワッシャーをあてて専用の打棒で打って取り付けます。 ワッシャーは銀色ですが、裏面につくようになりますのであまり目立つことはありません。

靴紐用の金具としては、ハトメ200ハトメ300がよくお使いいただかれますが、それら穴を補強するハトメとは異なり、本体に紐通し用の穴をあけません。 まさに「靴紐を引っ掛け」編んでいくようなブーツ用の金具です。 アンティークは、ジーンズやデニム生地と相性がよいので、洋服のアクセントやカバンのアクセントとしてもお使いいただけます。 ちょっとした紐を取り付けたい時などに是非どうぞ。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。 ご購入の際には実際の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。 また実際のアンティーク鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合があります。

パーツラボのホック一覧を見る

鉄製カギホック3911本金メッキ色

カギホック本金鍍金

カギホック本金メッキ寸法サイズ

名称 鉄製カギホック3911ゴールド色
サイズ 頭13mm
材質 鉄製
加工 本金メッキ
個数 6セット
価格 300円

申し訳ありません、この商品はただま品切れ中です。

美しい本金メッキを施したカギホック3911となります。 ハトメ200ハトメ300を使い、靴紐用の穴補強金具を使うのではなく、靴本体に引っ掛け紐が編めるようにする金具です。 取り付けの際には、事前にネジ式ハトメ抜き5mmで直径5mmほどの穴をあけ、金具本体の足を通して裏からワッシャーを当ててカシメます。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。 ご購入の際には実際の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。
実際の本金メッキの色は、ご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますので、ご了承ください。

パーツラボのホック一覧を見る

カギホック3911専用打ち棒

カギホック3911専用工具(上からみたところ) カギホック3911専用工具(サイズを入れたところ)

カギホック3911打棒(差し込み穴アップ) カギホック3911打棒(両端)

名称 カギホック3911専用打ち棒
サイズ(mm) 約120mm×16mm
材質 鉄製
価格 1本:13800円
数量

カギホック3911の専用打ち棒となります。プロ用、たくさん打つ場合にオススメします。 開いている穴の中にカギホックの引掛け部分を差し込み、上にして叩きます。 事前にネジ式ハトメ抜き5mmで直径5mmほどの穴を開けておいてください。

カギホックの打ち方

  1. 取り付け革(布)の所定の位置に直径4mm程度の穴をあける。
  2. 開けた穴にホックの「足」(一番凸している部分)を通し、裏面からワッシャーをあてる。
  3. 2は下からワッシャー・革(布)・カギホック本体の順で、平らな台の上にのせ、カギホックの「鍵」の部分(上部のコの字の部分)に打棒をかませる。
  4. 打棒を上から鎚で叩く。

パーツラボのホック一覧を見る

カギホック3911入門セット

カギホック3911入門セット

カギホック3911入門セットお選びいただけるメッキ

名称 カギホック3911入門セット
内容 入門用カギホック3911打ち棒(1本)
+お好きなカギホック1種類
材質 打棒:鉄
ホック:鉄製
価格 6500円

ご要望にお答えして登場!
カギホック3911専用の入門用セット。カギホックが打てる打棒と、カギホック3911がセットになっています。

このセットには皿が付いていません。連皿をお持ちの場合は連皿をお使いいただけます。
プロ用カギホック3911専用工具と違い、鉄製で焼き加工が入っていない為、磨耗するスピードが早いです。長期大量の使用には向きません。
少量のご利用、はじめてお使いいただく方にはオススメの品。プロユースには「カギホック3911専用工具」が長持ちします。

お取り付けについては、カギホックの打ち方をご一読ください。

パーツラボのホック一覧を見る