カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

21mm幅の大きい四角い金具「角カン4×21×15」

角カン4×21×15とは

角カン4×21×15は、太さ4mmの鉄線を曲げて、21mm幅の四角い形にした懐が深めのカン金具です。
幅17mmから21mmのベルト紐は、時計ベルトを始めとした腕に巻くアイテムによく使われるサイズのため、当店の角カンでも内寸の異なる製品を4種類取り扱っています。 細身の21×7mm、よく使われる21×11mm、そしてこの内寸:21×15mmです。

この中でとくに角カン4×21×15は、線も太く、内径の奥行きも深いタイプ。 通常、本体を形作る線が太くなればなるほど、ひっぱり強度は高くなります。 そのため同じ内寸の21×15mm(3mm線)角カンに比べ、荷重がかかる場所へは本製品 角カン4×21×15がお勧めです。

金具1コあたりの重さ約8gと少々重くなりますが、その分ぎっしり詰まった強固な造りが特徴。 だからこそ荷重がかかりそうな場所に最適です。少し厚めの革や、テープ紐を折り返す場合にお使いください。

角カンサイズ一覧に戻る

角カン4×21×15(ニッケル)

角カン4×21×15(ニッケル)

名称 角カン4×21×15
サイズ 線径:4mm
内径:21×15mm
外径:29×23mm
材質
加工 ニッケル鍍金(溶接加工なし)
個数 9コ入
価格 300円

ニッケル見本

角カン4×21×15の本体表面に、白銀色のニッケル鍍金をかけて仕上げました。 ニッケル鍍金は、一般的な金属製日用品に多く使われている鍍金。日用雑貨の部品パーツとして過不足ない耐久性を持ちます。 よく見慣れたシルバー色で、どのような製品ともよく似合います。

.

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には角カン4×21×15の寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際のニッケル鍍金の色は、ご覧のモニターにより異なる場合がありますのでご注意ください。

角カン4×21×15とおすすめニッケル鍍金の金具

角カンサイズ一覧に戻る

角カン4×21×15(アンティーク)

角カン4×21×15(アンティーク)

名称 角カン4×21×15
サイズ 線径:4mm
内径:21×15mm
外径:29×23mm
材質
加工 アンティーク鍍金(溶接加工なし)
個数 6コ入
価格 350円

アンティーク見本

私どもで「金ブロ」とも呼んでいるアンティーク鍍金です。 「銅下」と呼ばれる金の色をした銅を下地にかけ加工していますので、金味の強い色合いとなっています。 デニムや革などによく似合う色合いです。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には角カン4×21×15寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際のアンティーク鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

角カン4×21×15とおすすめアンティーク鍍金の金具

角カンサイズ一覧に戻る

カン4×21×15と一緒におすすめの幅21mm金具

  • 21mm梯子美錠…太さ4mmの鉄線を溶接してつくった21mm幅用のベルト金具・バックル美錠です。
  • 21mm手カン3363…ネジ式の、外れる四角カンをお探しならこの手カン3363をご検討ください。
  • 21mm鉄砲ナスカン…少し重めのものを通す場合は、鉄砲ナスカンがよく使われます。21mm幅用。

角カンサイズ一覧に戻る