カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

極小サイズの両面カシメ(シルバー・ゴールド・アンティーク)

ミニカシメ両面並足とは

裏表が同じように仕上がりる両面カシメのうち、極小サイズのミニカシメです。 両面カシメですので、取付けた際には表にも裏にも、直径3.5mmの丸い釦のような金具が出ます。 ドール用のミニチュアグッズ、メガネ用品、髪飾りなどのヘアグッズといった、小さい部分への止め具として広くお使い頂いています。

カシメ足の全長は約5.5mmありますが、そのうち足傘の部分にだいぶ厚みがあるため、実際の軸そのものの長さは約4.5mm程度です。 そのため、取付る対象の合計厚みが2.5m迄のものにお勧めしています。3mmを超える厚みのものに取り付ける場合は特小カシメ両面長足をご検討ください。

裏面は表面のようにぷっくりした釦のような頭がでなくてもいい、平たくて良い、という場合はミニカシメ片面長足をご検討ください。ミニカシメの足パーツのみが異なり、頭のパーツは共通です。

なおパーツラボのミニカシメは真鍮製となっていますので、鉄錆の心配はありません。 材質は同じものを使い、表面にシルバー色のニッケル鍍金、ゴールド色を活かすキリンス処理、ブロンズ(銅)色のアンティーク鍍金、と異なる加工を行って、3色のカラーバリエーションをつくっています。

ミニカシメサイズ一覧に戻る

ミニカシメ両面並足(ニッケル)

ミニカシメ両面並足(ニッケル)

ミニカシメ両面並足(ニッケル)寸法

名称ミニカシメ両面並足
サイズ頭3.5mm 足5.5×3.5mm
材質真鍮
加工ニッケル鍍金
個数10セット
価格350円

真鍮製本体にニッケルの鍍金をかけた、一般的にはシルバータイプと呼ばれる銀色のミニカシメ両面並足です。 小さいですが、真鍮ですので、鉄に比べ柔らかく加工しやすいのが特徴。また鉄錆が出ませんので、長期の保存にも向いています。

なお実際のニッケル鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

パーツラボのミニカシメ一覧に戻る

ミニカシメ両面並足(ゴールド)

ミニカシメ両面並足(ゴールド)

ミニカシメ両面並足(ゴールド)寸法

名称ミニカシメ両面並足
サイズ頭3.5mm 足5.5×3.5mm
材質真鍮
加工キリンス
個数10セット
価格350円

カシメに酸洗いというキリンスを施して、真鍮の本来のゴールド色を活かしました。キリンスのゴールド色は、代金メッキや本金鍍金の金色と少々異なり、金の浅い色合いとなります。 真鍮はなんといっても、鉄に比べ腐食強いのが特徴。柔らかく加工しやすいのでキチンとした工具さえ使えば誰でも簡単に打つことができます。

なお実際のゴールド鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

パーツラボのミニカシメ一覧に戻る

ミニカシメ両面並足(アンティーク)

ミニカシメ両面並足(アンティーク)

ミニカシメ両面並足(アンティーク)寸法

名称ミニカシメ両面並足アンティーク鍍金
サイズ頭3.5mm 足5.5×3.5mm
材質真鍮
加工アンティーク
個数10セット
価格380円

真鍮製の本体に、渋いブロンズ色のアンティークメッキをかけたミニカシメになります。 両面足5.5mmですので、厚み2.5mm以下のものにお使いいただけます。 手打ち工具付きのお買い得なミニカシメ入門セットも一緒にご検討ください。

なお実際のアンティークメッキの色は、ご覧のモニターにより、写真と異なる場合があります。予めご了承ください。

パーツラボのミニカシメ一覧に戻る

ミニカシメ両面の取付方法

取付けには、手打ちのミニカシメ専用手打棒や、初めての方におすすめなお手頃セットミニカシメ入門セットをご用意しています。

大量に取付ける必要がある場合は、ハンドプレス機のご利用をご検討ください。 ハンドプレス機に、ミニカシメにあわせてつくった打駒:ミニカシメ両面用という治具を取付けて、専用打ち機にします。業務用のため安定したお取り付けが可能です。

パーツラボのミニカシメ一覧に戻る