カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

打駒No1バネホック専用、ハンドプレス機で10mm径のバネホックNo1を打つ為のパーツです

パーツラボ» 工具» No1バネホック用ハンドプレス打駒

ハンドプレス打駒バネホックNo1用

頭径10mmのバネホックバネホックNo1を、汎用型の小型プレス機ハンドプレス機で打つために必要となるパーツです。 ハンドプレス機単体ではホックを打つことはできませんが、この打駒を所定の場所にセットするだけで、力の弱い方でもキレイにホックの取り付けを行うことがきます。 ハンドプレス機で行うことで、無駄な力がかからず、静かに正確に打つことができます。

ハンドプレス打駒No.1ホック用

打駒No.1ホック用(1) 打駒No.1ホック用(2)

打駒No.1ホック用寸法

名称打駒No.1ホック用
材質鉄製
個数4個1セット
価格9890円

打駒No.1ホック用はハンドプレスに取付け、バネホックNo.1を打つ打具になります。 各種ハンドプレスも販売しておりますので、お持ちでない方はこの機会にぜひどうぞ!
使い方はハンドプレス機を使ったホックの打ち方をご参照ください。

また掲載写真の品は、時期によってお送りする商品と予告なくデザインが異なる場合がございます。予めご了承ください。 デザインが異なっていても、当店ハンドプレスには問題無く取り付けすることができます。

打駒ホックNo1用のよくあるご質問

他店で購入した10mmホックでも、この打駒は使えますか?
バネホックNo1と明記があれば概ね使えることが多いですが、合わないことがございます。基本的には、当店販売の打駒ホックNo1用は、当店販売のバネホックNo1用とお考えください。
他店購入したハンドプレスにも取り付けできますでしょうか?
上駒のネジの径と、下駒の下の筒状の部分の径が合えば、使える可能性が高いです。ただし保証できませんのでご了承ください。
ホックNo2と共有して使うことはできますか?
No1打駒とホックNo2打駒は、下駒の頭を乗せるパーツ以外は共通です。もし打駒:バネホックNo2用をお持ちなら、頭を乗せる下駒に1.5mm縁の円環を描いた台紙をのせて中心からズレないようにさえすればNo1ホックを打つことができます。(しかしNo1の駒でNo2を打つのは下の台座が足りませんので少々難しいかと存じます)
この打駒ホックNo2用は、一度使ってみて無理だったら返品できますか?
当店では全ての工具類は消耗品扱いとし、使用・未使用に関わらず返品不可といたしております。詳しくは商品到着後の返品についてをご覧ください。
ホックの工具は、該当のホック金具をお買い求めなさったお店で入手なされることを強くお勧めします。
ハンドプレス機でホックNo1を打つ時に必要なものは、何ですか。
ハンドプレス機、ホックNo1打駒(この製品)、あとは穴開け工具があれば完璧です。詳しくはハンドプレス機を使ったホックの打ち方をご参照ください。

パーツラボ工具一覧に戻る