カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

大カシメ片面をハンドレスで打つ際に必要な打駒

パーツラボ» 工具» 打駒:大カシメ片面用

打駒:大カシメ片面用(ハンドプレス駒)

ハンドプレス機に取り付けて、片面タイプの大カシメをかしめる為の工具になります。 具体的には、以下の大カシメ、片面であれば足の長さが短いもの・長いもの選ばずにてお使いいただけます。

なお、ハンドプレス機を使ったカシメの取付方法はハンドプレス機を使ったカシメの打ち方を御覧ください。

実際に大カシメを取付ける際には、事前に大カシメの軸足が通るための直径3mm程度の穴が必要になりますので、ネジ式穴あけポンチや、打駒:穴あけ用が必要となります。

また手打ち工具で取り付ける場合は、安価な大カシメ入門セットも合わせてご検討ください。

大カシメ片面用ハンドプレス駒

名称 大カシメ片面打駒ハンドプレス用
価格 6,200円
材質 本体:SK鋼材(焼入れあり)
内容 上下駒1セット(下駒1コ+上駒1コ)

大カシメ片面短足大カシメ片面並足や、大カシメ片面長足などの、大カシメ片面がハンドプレス機で打てる打駒になります。 両面の大カシメ用の打駒と異なるのは、下駒の造り。小さなピンが付いており、片面足の丸い穴をこのピンで固定します。両面大カシメ用の打駒とは、上駒は共通です。(別売りはしておりませんご容赦ください)。

尚、黒いボディは焼入れの印。当店パーツラボのハンドプレス機用の打駒は、全て焼入れを施しております。他の金属のピカピカした駒よりも強度が高くなっております。

ハンドプレス機の打駒について、よくいただくご質問で「他店で購入したハンドプレス機に取付け可能か」というものをいただきますが、下駒の下部・上駒のネジ部分が ほぼ同じ寸法でしたら概ね使用可能とお考えください。ただし全てのハンドプレスに取付け可能である保証はいたしません。 基本、当店のハンドプレスに取付けカシメを打つ専用の駒、とお考えください。

「持っているカシメに打駒が合うか分からない…」といった場合は、カシメ打駒の構造をご一読ください。

尚、当店は誤って購入してしまった場合の工具の返品はお受け取りできませんので、ご注意ください。 また掲載の商品写真は、お使いのモニターにより色の見え方が実際の商品と異なる場合がありますので、ご了承ください。

なお、この打駒片面大カシメ用は、少々リニューアルしております。リニューアル前の商品は以下のようになります。
古いバージョンのものも、新しいバージョンのものも同じように問題無く使用できます。 大カシメ片面用打駒:旧バージョン 大カシメ片面用打駒:旧バージョンを色々な角度から撮ったもの

パーツラボ工具一覧に戻る