カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

30穴式A4寸リングノートバインダー金具(リング径27mm)販売

リング径27mm寸A4サイズ30穴式リングバインダー金具

バインダー金具A4 30BXと同じサイズ・同リング数ですが、より収納力のあるリング径27mmタイプです。 背幅も27mm(2.7cm)あり、シッカリした大きめの造りとなっています。 汎用型のA4(297×210mm)のサイズ30穴式のバインダー金具。日本国内で製造した鉄製の本体に、銀色のニッケル鍍金をかけて美しく仕上げています。

バインダー金具A4-30-27R-27SR

リング径27mm寸A4サイズ30穴式リングバインダー

A4バインダー30穴式27mmリングの商品情報
名称 A4-30-27R-27SR
該寸 金具全長:306mm
背幅:27mm
リング内径:27mm
止め金具穴 2ケ(間隔:123.5-123.5mm)
材質 鉄/ニッケル鍍金
個数 1本入
価格 ¥1,400円

数量

※当製品はサイズ規定から外れるためネコポスでは発送できません。ご了承ください。

A4バインダー30穴式27mmリングの寸法説明

A4バインダー30穴式27mmリングの各種寸法
本体長さ約300mm
金具全幅約31mm
背幅約27mm
リング外径幅約27mm
金具全高さ約30mm
リング間隔約9.5mm間隔

容量たっぷり収納できる27mm幅のリングバインダー金具。この製品は日本製で、他のバインダーと異なり本体にブランドロゴなどは入っておりません。ツルッとした本体になっております。

金具の全長は306mmですが、取付け部分本体は300mmとA4ノートサイズの縦寸に対応しています。

その他、A4寸30穴式バインダー金具の内、容量が大きいものはカルテ用バインダー等があります。

A4バインダー30穴式27mmリングの全体

本製品は「立テコ式」という形式で、開ける際はバインダーの天地に付いているレバーを外側にグッと押します。二段階式に押し込むようになっています。

A4バインダー30穴式27mmリングの閉じた所 A4バインダー30穴式27mmリングを開いた所

【通常時】本体に対してレバーは垂直に収納できます。
【約45度】上記写真(左)ぐらいではリングはオープンしません。
【約80度】上記写真(右)ぐらいでリングがオープンします。

バインダー金具A4-30-27R-27SRの取り付けについて

A4バインダー30穴式27mmリングの閉じた所

A4バインダー30穴式27mmのリング部分を抜いた本体の厚みは約11.2mmとなっています。 その為選べる留め金具(別売り)は以下のとおりです。

背表紙の合計厚み固定留め金具(例)
0.5mm以下不動大カシメ両面超長足
2mm以下取外し可片ネジ式ビス4×10mm
4mm以下不動特大カシメ両面超長足
4mm以上取外し可片ネジ式ビス4×15mm
留め金具の選び方
  • カシメ…一度取り付けたら外せません。金具と背表紙をキチッと固定します。製品として販売するのでしたらカシメ金具をオススメします。取り付けにはカシメ用の工具が必要です。
  • 片ネジ式ビス…何度でも取り外しが可能です。表紙がヘタってきたと思ったら金具だけを取替える事ができます。ただし使う内にネジが回って緩くなることがあります。個人利用の場合にオススメです。

カシメや鋲で止めると一度取付に失敗すると外して使うことは難しいですが、ネジ式ビス(ビスネジ)ですと何度でも取外して使うことが可能です。 このバインダーに対応する当店販売虫のカシメは特大カシメ両面超長足をおすすめしています。 両面と裏面に13mm径のぷっくりした丸ボタンのような金具頭がでてしまいますので、完成イメージに合わせてお選びください。

留め金具に片ネジ式ビスを使う場合、カシメと異なり【(バインダー本体の厚みは約11.2mm)+(背表紙の厚さ)】よりも少し短めビスをお選びいただく必要があります。 というのもカシメは叩いて潰しますが、ネジ式ビスはネジを回して締めますので、長いものを選ぶと浮いてしまうためです。

パーツラボのリングノート用バインダー金具一覧に戻る