カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

A4寸30穴式バインダー金具A4 30BXのご案内

A4サイズ30穴式ファイル・バインダー金具

A4(297×210mm)のサイズに合う30穴式のバインダー金具「A4 30BX」のご案内です。 長さ315mmとなり、A4サイズの縦寸に合います。 鉄製の本体に硬めのニッケル鍍金をかけて美しく仕上げています。

以前当店で販売していた同製品から少々モデルチェンジされましたのでご注意ください。 新モデルは、開けるために天地に付いているレバーを外側にグッと押していただきます。

ちなみに過去当店で販売されていた旧式は以下のような製品で、天地のレバー部分が異なります。蝶々型のクロスされた把手を捻って開けていました。
パーツラボのA4バインダー金具 30BX旧式タイプ

バインダー金具A4 30BX

A4 30BX写真1 A4 30BX写真3

バインダー金具A4 30BXの商品情報
名称 バインダー金具A4 30BX
該寸 金具全長:308.5mm
背幅:17mm
リング内径:17mm
止め金具用穴 3ケ(間隔:123.5-123.5mm)
材質 鉄/ニッケルメッキ
個数 1本入
価格 ¥820
¥738
バインダー金具A4 30BXの各種寸法
金具全長約308.5mm
本体長さ約300mm
金具全幅約20mm
背幅約17mm
リング外径幅約20mm
金具全高さ約22.5mm
リング間隔約9.5mm間隔

数量

バインダー金具をご購入時、配送方法は宅配便をおすすめします。ネコポスをご選択いただいた場合、配送中に重みを受けリングが歪む事故が発生しております。

ベーシックな30穴式バインダー金具、金具の全長は308.5mmですが、取付け部分本体は297mmとA4ノートサイズの縦寸に対応しています。 表面にはニッケル鍍金をかけており、比較的傷がつきにくい仕様となっています。

パーツラボのリングノート用バインダー金具一覧に戻る

バインダー金具30穴片A4 30BXの取付け

この製品も含め、背なしタイプのバインダー金具は、背にあいた穴にカシメ片ネジ式ビスリベットまたはビス等で、表紙と金具を固定します。 当製品「A4 30BX」のリング部分を抜いたバインダー本体の厚みは約6mmとなっています。

3箇所の留め部分にカシメを使う場合は、【(バインダー本体の厚みは約6mm)+(背表紙の厚さ)+3から2mm】以上の長さを持ったカシメをお選びいただくのをオススメします。

  • 背表紙の厚みが2mm程度のものをお使いいただき、片面カシメを使いたい場合
    6mm+2mm+2mm=10mm以上の足のカシメ大カシメ片面長足などがオススメです。
    (片面カシメはカシメの足傘に穴があきますので、背表紙からカシメの足傘が見える仕様の場合はオススメできません。背表紙を袋状にする場合はオススメです)
  • 背表紙の厚みが2mm程度のものをお使いいただき、両面カシメを使いたい場合
    6mm+2mm+3mm=11mm以上の足のカシメ大カシメ両面長足や、もっと長めの大カシメ両面超長足が使えます。
    (両面カシメは、足傘がプックリとしたカーブを描き、釦のようにプクッと出ますので、背表紙を真っ平にしたい場合はオススメできません)

留め金具に片ネジ式ビスを使う場合、カシメと異なり【(バインダー本体の厚みは約6mm)+(背表紙の厚さ)】よりも少し短めビスをお選びいただく必要があります。 というのもカシメは叩いて潰しますが、ネジ式ビスはネジを回して締めますので、長さが短くなることはないため、長いものを選ぶと浮いてしまいます。 当店でいえば(表紙によほど厚いものをつかう以外は)片ネジ式ビス4×7mmあたりが最適となる場合が多くなります。

カシメや鋲で止めると一度取付に失敗すると外して使うことは難しいですが、ネジ式ビス(ビスネジ)ですと何度でも取外して使うことが可能です。取外しさせたくない場合はカシメや鋲をお使いください。

パーツラボのリングノート用バインダー金具一覧に戻る

その他のA4バインダー金具

当店ではA4サイズの多穴式バインダー金具はこの製品のみとA4-30-27R-27SR等になりますが、他の製品もご用意できます。
ただし取寄せ品となります為、通常購入とは異なり以下の点にてご容赦ください。

  • ご注文は購入本数10本以上からのみとなります。
  • 在庫のある場合は入金確認後3営業日以内の発送。在庫がない場合は20日程度の納期となります。
  • 返品交換のできない取寄せ品です。

ご興味のある製品には、「00穴、このタイプの、内径00mmの製品」とお問い合わせください。 該当する製品をご案内致します。

パーツラボのリングノート用バインダー金具一覧に戻る