カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

用箋SSクリップ金具50は最小サイズ5cm幅の用箋クリップ金具です

SSクリップ金具50mm

超小型!幅5cm寸タイプの用箋挟です。飲食店などで使われるB6縦1/3のお会計伝票(60mm×128mm)に調度よいサイズ。
硬めの台紙に穴を開け、この金具をカシメなどの金具でボードに取付けるだけで、オリジナルのクリップボードが作れます!

用箋SSクリップ金具50mm

用箋SSクリップ金具50mm

用箋SSクリップ金具50mmサイズ寸法図

名称 用箋SSクリップ金具50mm
金具の長さ 約50mm
金具の幅 約25mm
レバー長さ 約44mm
穴間隔 約32mm
材質
個数 2コ入
価格 270円

数量

用箋挟SSクリップ50の裏面

このSSクリップ金具は、Z式の用箋クリップよりもだいぶ軽量化が為されており、余計なものが削ぎ落とされたシンプルな形状となります。 裏面には必要最低限のクリップ用のバネが巻かれているだけで、フラットな造りとなっています。

クリップボード・用箋挟の作り方

内径約3.8mmの穴が2つ、クリップファイル金具50mmは本体にあいており、ボード(台紙)への取り付けにはその穴に止め金具を使って固定します。 大カシメ片面短足中空リベット3.7mm軸のものをどうぞ。

伝票クリップボード作成に必要な材料

大カシメ片面短足をつかって止めた場合、裏にこのような穴があいた縁が出来ます

大カシメ両面短足をつかって止めた場合、裏にこのような丸ボタンが出ます

  • 台紙となるボード(厚紙、プラスティック板、合板など)
  • 用箋挟SSクリップ50mm(この金具です)
  • 止めるための金具。中空リベット3.7mm軸のもの※。

カシメには片面と両面がありますので、クリップボードの裏の仕上げをどうするかによっていずれかお選びください。各カシメを選んだ時の、ボード裏面に出るカシメ足傘は右図のようになります。

留め金具は以下を参考にお選びください。

留め金具の選び方
ボードの厚み 2mm以下 3mm以下 4mm以下 5mm以下
裏面に穴が開いてもいいので、できるだけ裏面を平にしたい 大カシメ片面短足 大カシメ片面並足
中空リベット3.7×5
裏面に少しプックリした丸みのある釦が出ても良い 大カシメ両面短足 大カシメ両面並足

厚みが6mm超える場合は、カシメの場合は並足と長足の両方をご検討ください。

用箋挟SSクリップ50に大カシメ片面短足をセットしたところ

用箋挟SSクリップ50に大カシメ両面足をセットしたところ

大カシメ取付の際に工具をお持ちで無い方は、大カシメ入門セットをおすすめします。

装丁金具一覧に戻る