カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

内径47mm特大ハトメ「アイレット45」金具と工具

47mm径「アイレット45」とは

本店で最大サイズ、穴の直径47mmの特大ハトメが、この「アイレット45」です。
取付け後の穴の内径45mmと非常に大きいハトメで、カーテンやシートなどの特殊な用途に使われます。 傘径68mmですので、取付けると穴の周囲に約10mm幅の金属縁ができ、穴の周辺がほつけたり広がるのを防ぎます。

当店ではただいま真鍮製の本体にニッケル鍍金をかけたものを販売しておりますが、本製品をアイレット45用手打ち工具で打つにはそうとうな力が必要ですのでご注意ください。 真鍮は、鉄製の安価なハトメに比べ、鉄錆が出ず劣化に強いのが特徴です。

尚、このアイレット45よりも少しだけ小さいのが、内径40mmのアイレット40になります。 アイレット40はアルミ製のものもありますので、取付けに少々不安がある方は少し柔らか目のアルミ製アイレットをご検討ください。

パーツラボのアイレット一覧

アイレット45真鍮製ニッケル

真鍮製アイレット45ニッケル

名称 アイレット45
サイズ 内径45mm、傘径68mm、高さ10mm
材質 真鍮
加工 ニッケル鍍金
個数 1セット入
価格 480円

真鍮製アイレット45ニッケル鍍金の寸法

直径約47-48mm程度の穴をあけて取り付けてお使い頂ける大きいハトメ、アイレット45になります。 銅と亜鉛との合金である真鍮でできた本体に、ニッケル鍍金をかけて銀色に仕上げています。

真鍮のため、取付ける対象の合計厚みが3mm以上、7mm以下のものにおすすめします。 薄手のものに取付ける場合は大きいアイレットを超薄手のものに取り付けるとどうなるか?をご参照ください。

この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際にはアイレット45の寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。 実際のニッケル鍍金のお色は、ご覧のモニターにより、写真と異なる場合があります。

パーツラボのアイレット一覧

アイレット45真鍮製ゴールド

アイレット45真鍮製ゴールド アイレット45真鍮製ゴールドの表面加工について

アイレット45真鍮製ゴールドの寸法サイズ

名称 アイレット45
サイズ 内径45mm、傘径68mm、高さ10mm
材質 真鍮
加工 キリンス
個数 1セット入
価格 480円

カフェカーテンなどに使われる直径約5cm程度大きい穴のハトメが、本製品アイレット45です。 銅と亜鉛との合金である真鍮でできた本体にキリンスと呼ばれる酸洗い加工を施して表面の油や汚れを取り除き、真鍮そのもののゴールド色を活かしたハトメとなっています。

なお酸洗いを行った際の飛沫が少々残っていることがありますが、製品の仕様上、不都合はありません。予めご了承ください。

高さ10mmありますので、取付ける対象の合計厚みが3mm以上、7mm以下のものにおすすめしています。 座金と呼ばれる裏面にあてるワッシャー付きの丸潰しタイプですので、裏面はクルッと丸まります。まさにアイレットリングと呼ぶにふさわしい仕上がりとなります。 ただ薄い材質のものに取付ける場合は、足が余って少し浮いてしまう場合もありますので、丸いドーナッツ型の布(芯材)をつくって嵩上げするなどの工夫をしてください。

この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際にはアイレット45の寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。 実際のゴールド鍍金のお色は、ご覧のモニターにより、写真と異なる場合があります。

パーツラボのアイレット一覧

アイレット45用手打ち工具

アイレット45用手打棒と皿セット

名称 アイレット45用手打ち工具
内容 手打棒と皿のセット
材質 鉄製(鋼/焼き加工入り)
個数 1セット
価格 39,900円

アイレット45の専用手打ち工具、手打棒と皿のセットになります。
ハトメの取付け工具には、ハトメパンチやハンドプレス機など様々な種類がありますが、このぐらいの大きさになると手打ち工具のみになります。 (どういった工具があるかについては、詳しくはハトメ工具の種類をご一読ください。)

取り付ける前に、布や革に直径46mmの正円の穴をあけるための工具ヤグラ付きのハトメ抜き46もお取り寄せ可能です。 いずれもご注文いただいてから10日お時間いただきますので、ご容赦ください。

  • 恐れ入りますが、この製品は通常在庫しておらず、取寄せ品となります。 お届けまで10日程度お時間いただきます。
  • 工具類は消耗品扱いとし、誤ってご購入いただいた場合も返品交換できません。
  • ご注文のタイミングによっては、掲載の写真と製品の形状が異なる場合がございます。

パーツラボのアイレット一覧

アイレット45の取り付けについて

なおアイレット45の取付け方法は、他のハトメ(丸潰し)と同じです。 はじめてアイレットのお取付けなさる方は、ハトメの手打ち工具を使った打ち方をご一読ください。

取付け方法の概説は、以下のとおりです。本製品はアイレット45の形状にあわせて作っていますので、ハトメの裏面が割れることなくキレイにカシメることができます。

  1. まず取付ける対象(布/革/紙/テープ)に48mm強の穴を開け
  2. アイレットの足を通し
  3. 裏面に出た足に座金をかぶせて
  4. 余った足をこの工具で潰します。

ただしこのアイレット45ぐらいの大きさになると、かしめるのに力が必要となりますので、あまり力に自信がない方はおすすめできません。 初めての方は練習してください。

パーツラボのアイレット一覧