カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

1.5mmの電気ハトメ1.5×2.5機械や模型などに使われる極小サイズ

パーツラボ» ハトメ一覧» 電気ハトメ(かけるのハトメ)» 1.5mmハトメ

内径1.5mm以下のハトメ

ハトメ1.5×2.5ニッケル

当店の「ハトメ1.5×n」は内径約1.1mmのハトメです。。 この数字のかけるの記号で挟んだ名称のハトメは「(ハトメの外径)×(ハトメの高さ)」となっており、前の数字で筒の直径を、後ろの数字で高さ(取り付ける対象の厚み対応)を表しています。

ハトメ本体の円筒部分の金属縁を含めた筒の直径が約1.5mmになっており、実際の穴を内側から測ると約1.1mmです。(金属の厚みが約0.2mmとお考えください) 当店のハトメは全て日本国内で製造され、材質は高品質な真鍮。鉄に比べ柔らかく腐食しにくい素材になります。

この数値はすべて「おおよそ」となり、厳密な数値を保証するものではありませんのでご注意ください。

真鍮製ハトメ1.5×2.5

ハトメ1.5×2.5ゴールド

ハトメ1.5×2.5寸法サイズ図

名称真鍮製ハトメ1.5×2.5
サイズ内径1.1mm
傘径2.7mm
高さ2.5mm
材質真鍮
表面加工キリンス処理ニッケル鍍金
ゴールドシルバー
入り数60コ入60コ入
価格1袋200円

ハトメ1.5×2.5は高さ2.5mmですので、取り付ける対象の厚み合計1mm以下のものにお使い頂くのがおすすめです。 本体は真鍮(黄銅とも呼びます。亜鉛と銅の合金です)で出来ており、元々の地肌がゴールド色となります。

製造の際に酸洗いを施し、真鍮がもっている本来のお色を活かしたものが「キリンス」処理ゴールドです。 当店では、この真鍮ゴールドと、表面にニッケル鍍金をかけた「ニッケル」シルバー色のものをご用意しています。 いずれのハトメ1.5×2.5にも座金が付属せず、本体のみとなりますのでご注意ください。

ハトメ1.5×2.5をハンドプレス機で取付けた時の仕上がり(表面) ハトメ1.5×2.5をハンドプレス機で取付けた時の仕上がり(裏面)

なお、ハトメ1.5×2.5を打つ工具としては、当店ではハンドプレスと、専用の打駒1.5mmハトメ用を販売しています。 左の掲載画像は、当店ハンドプレス一段式S型(ゴム手)をつかって、厚み約0.4mmのボール紙に、このハトメ1.5×2.5を打った仕上がり例です。 打駒がハトメの形状にフィットして作られているため、裏面がキレイに反り返り、クルッと丸いリング状の仕上がりとなります。

尚この写真は分かりやすいように拡大・縮小していますので、ご購入の際には寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。ご覧のモニターにより、実際の実際の色と異なる場合があります。

パーツラボの電気ハトメ(かけるのハトメ)一覧

真鍮製ハトメ1.5×3.5

ハトメ1.5×3.5ゴールド

ハトメ1.5×3.5寸法サイズ図

名称真鍮製ハトメ1.5×3.5
サイズ内径1.1mm
傘径2.7mm
高さ3.5mm
材質真鍮
表面加工キリンス処理
ゴールド
入り数60コ入
価格1袋200円

上述の「ハトメ1.5×2.5」の長さが1mm長くなった製品です。高さ3.5mmですので、厚み合計2mm程度までのものにお使いいただけます。 なお工具もハトメ1.5×2.5と同じものがお使いいただけます。

尚この写真は分かりやすいように拡大・縮小していますので、ご購入の際には寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。ご覧のモニターにより、実際の実際の色と異なる場合があります。

パーツラボの電気ハトメ(かけるのハトメ)一覧