カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

犬カン、ロー付けDカン50mm幅のご紹介

犬カン50mm(ロー付けDカン)線径4mm

ロー付けDカン50mmは、犬カンとも呼ばれるDカンの端を接着したものになります。
太さ4mmの線材(鉄製の線)を曲げ加工して作っています。線が太く圧着しているぶん他のDカン強度が高くなり、ペット用金具としても使われます。※1

Dカンは通常、線材を曲げて製造しているため繋目ができるものですが、この繋目をなくしたものが「犬カン」という俗称で呼ばれています。 通常は線材金具を曲げてつくるため線の先端同士をロー付けさせることで実現させていますが、製品によっては型で抜いているものもあります。 いずれにせよ「繋目がないDカン金具」という意味で犬カンと呼ばれています。

よく頂くご質問で、「ペット用にできるだけ強い金具が欲しい」というお声いただきますが、目安として
ステンレス製>線の太い犬カン>線の細いDカン
の順番で強度が高くなります。ステンレスの場合は当店お取り扱いありませんが、コストが高くなるため対象となる犬種にあわせてご検討いただくのが現実的かと思います。

※1:強度検査を行っていませんので、強度の数値証明書は当店では出せませんのでご容赦ください。

犬カン4×50mm

犬カン4×50ニッケル

犬カン4×50寸法

名称 犬カン4×50mm(ロー付け)
サイズ 線径4mm 内径50mm
材質 鉄(溶接あり)
加工 ニッケル
個数 1袋1コ入
価格 230円

なお実際の商品の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。
ロー付けしていないDカン50mmの商品も、あわせてご用意しています。

パーツラボのDカンに戻る

その他おすすめの幅5cm金具

当店ではこの犬カン4×50以外にも、以下のような幅5cm用金具を販売しています。犬カン4×50の線径(4mm)と合わせてご検討ください。