カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

頭の直径13mmのジャンパーホック7060、真鍮製と鉄製の2種類の素材に4色の鍍金カラーを揃えました!

パーツラボ» ホック一覧» ジャンパーホック» ジャンパーホック7060

ジャンパーホック7060

ジャンパーホック7060は、頭の直径13mmのボリュームあるホックです。手芸店などではドットボタンまたは、このボタンにしてはゴツい外観からストロングホックとも呼ばれます。 同じ直径13mmのバネホックNo5と異なり、各パーツ大きめでシッカリしていますので、厚めの布や革にお使いただく際には、このジャンパーホック7060をお勧めします。 ジャンパーホック7050に比べると全体的に小ぶりです。

当店では、ジャンパーホック7060は、足並タイプと足長タイプをご用意。 ホックを取り付ける布・革の下側(ホックで重ね合わせる際の下にくる方)の合計厚みが5mmまでなら足長タイプをお使いください。4mmまでなら足並がお勧めです。

ジャンパーホック7060の各パーツ
アタマ(頭)バネゲンコ(ダボ)ホソ(足)
ジャンパーホック7060頭 ジャンパーホック7060バネ ジャンパーホック7060ゲンコ(ダボ) ジャンパーホック7060ホソ(足)

表の通り、ジャンパーホックも4つのパーツで1組となっております。 ホックの各パーツについての働きについてはジャンパーホック7050にあるジャンパーホックの構造の項目をご一読ください。 当店パーツラボではパーツのバラ売りは行なっておりませんが、ご希望の方には100単位でホックの部品をお譲りしています。ご入用の方は別途お問い合わせください。
また当店お客様より「ジャンパーホック7050と7060のパーツは共通して使えますか?」とご質問いただきますが、ジャンパーホック7050と7060の各パーツは寸法が異なっており(全体的に7060が小ぶりです)、共通してお使いいただくことができません。 サイズが異なっているため、7050の打棒と7060の打棒の工具も別々のものが用意されています。

取付の際には、取付け対象となる布や革、紙、テープ紐、PP樹脂などにハトメ抜き3mmで3mmないし4mmの穴を開け、アタマ(頭)やホソ(足)を通したあと対になる金具を裏面から当ててカシメるのが基本です。 取り付けについて詳しくは、ジャンパーホックの取付方法をご覧ください。

真鍮製ジャンパーホック7060ニッケル

ジャンパーホック7060ニッケル色

ジャンパーホック7060ニッケルの寸法 ジャンパーホック7060ニッケル寸法

名称真鍮製ジャンパーホック7060ニッケル鍍金
サイズ頭13mm、足6mm
材質真鍮
加工ニッケル
個数4セット入
価格300円

真鍮製のジャンパーホック7060のニッケル鍍金をほどこしたものです。 真鍮製ですから、鉄に比べて柔らかく加工しやすい上に、腐食に強いのが特徴。品質の高い真鍮の生地にニッケル鍍金をかけていますので日用品にご使用いただくのに問題ない耐久性のある品になっています。 ホソ(足)の長さが6mmですので、重ね合わせる下側が4mmまでのものにお使いください。4mmを少し超えそうな場合はジャンパーホック7060足長をご検討ください。

取り付けの際にはジャンパーホック7060用の工具が必要です。 ハンドプレスをお持ちの方は、打駒:ジャンパーホック7060用をセットしてかしめてください。 また事前に4mmないし3mmの穴をあける用の打駒:穴開け用も一緒にあると便利です。
初めて取り付けるので工具をお持ちでないという方は、ジャンパーホック7060入門セットをどうぞ。

尚この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際には寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。
実際のニッケル鍍金の色は、ご覧のモニターにより写真と異なる場合がありますのでご了承ください。

パーツラボのジャンパーホック一覧を見る

鉄製ジャンパーホック7060アンティーク

ジャンパーホック7060アンティーク

ジャンパーホック7060アンティーク寸法 ジャンパーホック7060アンティーク寸法

名称鉄製ジャンパーホック7060アンティーク
サイズ頭13mm
材質
加工アンティーク
個数6セット入
価格300円

鉄製のジャンパーホック7060にアンティーク色の鍍金をかけました。鍍金をかけることで耐久性も上がり、日用品や雑貨にお使いいただける品になっています。 アンティークは渋い銅のようなブロンズ色で、ジーンズやデニム生地と相性がよいため、洋服のアクセントやカバンのアクセントとしてお勧めです。 素材が鉄のため、真鍮製のものより手頃なお値段の品となっています。

お取り付けは、ハンドプレスをお持ちの方は、打駒:ジャンパーホック7060用を使いかしめてください。 事前にホックのアタマ(頭)とホソ(足)を通す穴をあける必要がありますので、打駒:穴開け用の3mmもしくは4mm用もあると便利です。 工具をお持ちで無いはじめての方は、ホックがセットになったジャンパーホック7060入門セットをご検討ください。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。ご購入の際には実際の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。 また実際のアンティーク鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご了承ください。

パーツラボのジャンパーホック一覧を見る

鉄製ジャンパーホック7060ゴールド

ジャンパーホック7060ゴールド

ジャンパーホック7060ゴールド寸法

名称鉄製ジャンパーホック7060ゴールド
サイズ頭13mm
材質鉄製
加工ゴールド
個数6セット
価格300円

鉄製ジャンパーホック7060に代金メッキをかけゴールド色にしました。 代用金メッキは、下地にニッケル鍍金+亜鉛の合金をかけていますので、本物の金の色に近い深みのある金色になっています。

お取り付けは、ジャンパーホック7060プロ用打具のような手打ち用で行う場合と、ハンドプレスを使う場合の2種類があります。手打ち工具は連皿をお持ちの場合はジャンパーホック7060用の打棒があればOKです。 ハンドプレス機をお持ちの方は、打駒:ジャンパーホック7060用をセットすることで楽にかしめることができます。 また打駒:穴開け用の3mmもしくは4mm用もあると便利です。 工具をお持ちで無いはじめての方は、ジャンパーホック7060がセットになったジャンパーホック7060入門セットをご検討ください。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。ご購入の際には実際の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。 また実際の代金メッキの色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご了承ください。

パーツラボのジャンパーホック一覧を見る

鉄製ジャンパーホック7060黒ニッケル

ジャンパーホック7060黒ニッケル

ジャンパーホック7060黒ニッケル寸法 ジャンパーホック7060黒ニッケル寸法

名称鉄製ジャンパーホック7060黒ニッケル鍍金
サイズ頭13mm
材質鉄製
加工黒ニッケル
個数6セット
価格300円

黒ニッケル鍍金は、その名のとおり黒く金属特有のシャープな光沢をもっています。

取り付けの際にはジャンパーホック7060用の工具が必要です。 ハンドプレスをお持ちの方は、打駒:ジャンパーホック7060用をセットしてかしめてください。 また事前に4mmないし3mmの穴をあける用の打駒:穴開け用も一緒にあると便利です。
初めて取り付けるので工具をお持ちでないという方は、ジャンパーホック7060入門セットをどうぞ。

尚この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際には寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。
実際の黒ニッケル鍍金の色は、ご覧のモニターにより写真と異なる場合がありますのでご了承ください。

パーツラボのジャンパーホック一覧を見る

真鍮製ジャンパーホック7060(足長)ニッケル

ジャンパーホック7060(足長)
ジャンパーホック7060(足長)寸法 ジャンパーホック7060(足長)サイズ
名称ジャンパーホック7060(足長)ニッケル
サイズ(mm)頭13mm
材質真鍮
鍍金ニッケルアンティーク
個数4セット4セット
価格300円300円

ジャンパーホック7060の「ホソ(足)」が長くなったタイプです。 通常のジャンパーホックより1mm長い足ですので、合わせる布革の下側、取り付ける布や皮が4mm以上5mmまでの場合は厚めのときはこちらがお勧めです。 真鍮製の生地にニッケルの鍍金をかけています。

尚、工具は通常のジャンパーホック7060用をお使いください。 ハンドプレスをお持ちの方は、打駒:ジャンパーホック7060用をセットしてかしめるだけでOK。 4mmないし3mmの穴をあける用の打駒:穴開け用も一緒にあると便利です。
初めて取り付けるので工具をお持ちでないという方は、ジャンパーホック7060入門セットをどうぞ。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。ご購入の際には実際の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。 また実際のニッケル鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご了承ください。

パーツラボのジャンパーホック一覧を見る

ジャンパーホック7060プロ用打具

ジャンパーホック7060専用打具

ジャンパーホック7060プロ用工具

名称ジャンパーホック7060専用打具
サイズ(mm)打つ棒:長さ119mm
打ち皿:幅35mm
材質

ジャンパーホック7060専用打具です。プロユースの打ち棒と打ち皿のセット。
素材には鋼を使い、先端には焼き加工が施されているため強度があり、耐久性に優れています。
初心者の方、少量を取付けたい方は「ジャンパーホック7060入門セット」(安価工具+ホックのセット)をご検討ください。

なお取り付け前に事前に穴をあけるためのハトメ抜き4mmをご用意しています。
下記のジャンパーホック7060の打ち方をご覧のうえ、作業の流れなどをザッとご確認ください。

なお取付をよりスピーディーに行いたい場合、たくさん取り付けたい場合は、ハンドプレス打駒:ジャンパーホック7060用をご検討ください。

パーツラボのジャンパーホック一覧を見る

ジャンパーホック7060入門セット

ジャンパーホック7060入門セット

名称ジャンパーホック7060入門セット
内容入門用ジャンパーホック7060打ち棒1本
お好きなジャンパーホック7060を1袋
  • ニッケル8組
  • ゴールド12組
  • アンティーク12組
  • 黒ニッケル12組
材質打棒:鉄
ホック:(ニッケルメッキ=真鍮製/ゴールド・黒ニッケル・アンティーク=鉄製)
価格2,080円
選べるジャンパーホック7060:
オプション:
数量:

工具をご購入の際には、配送方法は宅配便をご選択ください。

ジャンパーホック7060入門セットで選べる種類

ご要望にお答えして登場!
ジャンパーホック7060専用の入門用セット。 ジャンパーホックが打てる打棒と、ジャンパーホック7060がセットになっています。

このセットには台となる皿が付いていません。連皿は、アタマを下にしてバネを打つ時に、アタマの丸いカーブを潰さずに仕上げるための台となります。 13mmの窪みがある下台をご用意できる場合は連皿は不要です。 また、取り付け前に事前に穴をあけるためのハトメ抜き4mmも必要ですが、3mmないし4mmの穴あけ工具をお持ちの方は購入の必要はありません。 入門セットには割引価格でこの2つの工具を追加できますので、合わせてご検討ください。


手打ち工具によるジャンパーホック7060の取り付け方法は、以下のジャンパーホック7060の打ち方をご覧ください。

プロ用ジャンパーホック7060専用工具と違い、鉄製で焼き加工が入っていない為、磨耗するスピードが早いです。 長期大量の使用には向きません。少量のご利用、はじめてお使いいただく方にはオススメの品です。

パーツラボのジャンパーホック一覧を見る


ジャンパーホック7060の打ち方

ジャンパーホック7060の打ち方を説明します。

  1. ゴム板等の下敷きとなるものを敷いて、取り付け革(布)の所定の位置にハトメ抜き4mm等で直径4mm程度の穴をあける
  2. 開けた穴にホックのホソ(足)を下に、革・布を挟んで上にゲンコを被せて、ジャンパホック7060専用の打棒で叩く
  3. 反対側の革・布の所定の位置に、同じくハトメ抜き4mm等で直径4mm程度の穴をあける
  4. 丸みのあるアタマを下に、革・布を挟んで上にバネを被せる
    この時、連皿の13mmの丸い窪みを使い、ジャンパーホック7060専用の打棒で叩く

パーツラボのホック一覧を見る