カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

内径4.5mm「両面ハトメ300」金具と工具の販売

両面ハトメ300

両面ハトメ300を厚み1.5mmの革にとりつけたとき表面。2.5mm幅の縁をもったドーナッツ状の金属の輪のように仕上がります 1.5mm厚の革に両面ハトメ300を取付けたときの裏面は、二重のリングのような形状に仕上がります。これは丸潰しタイプです

パーツラボの両面ハトメ一覧

両面ハトメ300とは

両面ハトメ300は、傘が9.5mm取付けたあとのハトメ穴の直径が約4.5mmになる両面ハトメ。 実際に出来上がる穴の内径は5mmより小さいものになりますのでご注意ください。 2つのハトメを1セットとして使うため、取付けた後に表も裏も丸い金属縁ができるのが特徴です。

両面ハトメ300を何もない状態で打つと、裏表丸く仕上がるハトメであることがよく分かります

掲載画像は何もない状態で打った両面ハトメ300。布や革を挟んでいない状態だと、ドーナッツを2つ重ねたような形で留まっていることが分かります。 裏表同じに仕上げるという以上に、穴の周りの金属縁が立体的で厚みがある事をご確認ください。

実際、両面ハトメ300の穴の周囲には幅2mmほど均一な金属縁ができますが、 これは丸潰しのハトメ300とほぼ差はありません。 しかし傘のカーブが異なるため厚みがあり、比較的ハトメそのものが目立つ仕上がりになるのです。

ブレスレットや首輪の美錠等とあわせて使われますが、ハトメという金具の装飾性を重視したい時に両面ハトメはお勧めです。 ハトメ本体の高さが約5mmとなっていますので、取り付け対象となる革や布の合計厚み3mmまでのものを目安にお使いください。

パーツラボの両面ハトメ一覧

両面ハトメ300(真鍮製ニッケル)

両面ハトメ300(真鍮製ニッケル)

両面ハトメ300(真鍮製ニッケル)寸法

名称 両面ハトメ300(真鍮製ニッケル)
サイズ 内径4.5mm
傘径9.5mm
高さ5mm
材質 真鍮
加工 ニッケル鍍金
個数 18セット入
価格 250円

シルバー色の美しい鍍金加工をおこなった両面ハトメ300です。 高品質の真鍮生地に、このニッケル鍍金をかけて美観を整え、耐久性をあげました。

お取り付けは両面ハトメ300の取り付けについてをご参照ください。

この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際には両面ハトメ300の寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。 実際のニッケル鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合があります。

パーツラボの両面ハトメ一覧

両面ハトメ300(真鍮製黒ニッケル)

両面ハトメ300(真鍮製黒ニッケル)

両面ハトメ300(真鍮製黒ニッケル)寸法

名称 両面ハトメ300(真鍮製黒ニッケル)
サイズ 内径4.5mm
傘径9.5mm
高さ5mm
材質 真鍮
加工 黒ニッケル
個数 18セット入
価格 250円
数量

黒ニッケル鍍金をかけた黒銀色の両面ハトメ300です。 真鍮製の本体に、グッとしまるような黒色の鍍金をかけて、金属特有の光沢は失わず落ち着いた色合いになっています。

お取り付けに必要なものは両面ハトメ300の取り付けについてをご参照ください。

尚、この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際には両面ハトメ300寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。 実際の黒ニッケル鍍金の色は、ご覧のモニターにより写真と異なる場合がありますのでご了承ください。

パーツラボの両面ハトメ一覧

両面ハトメ300(真鍮製ゴールド)

両面ハトメ300(真鍮製ゴールド)

両面ハトメ300(真鍮製ゴールド)寸法

名称 両面ハトメ300(真鍮製ゴールド)
サイズ 内径4.5mm
傘径9.5mm
高さ5mm
材質 真鍮
加工 ゴールド
個数 18セット
価格 250円
数量

真鍮製の本体ゆえに、酸洗いとも呼ばれるキリンス処理をおこし、真鍮本来のゴールド色を活かした両面ハトメ300です。 こういった真鍮のゴールド色は、最初のうちは本金メッキや一般の金メッキよりも少々青味がかって見えるのが特徴です。

お取り付けに必要なものは両面ハトメ300の取り付けについてをご参照ください。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。ご購入の際には両面ハトメ300の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。 商品写真、実際のキリンスの金色は、上記写真と少々異なる場合がありますのでご注意ください。

パーツラボの両面ハトメ一覧

両面ハトメ300(真鍮製アンティーク)

両面ハトメ300(真鍮製アンティーク)

両面ハトメ300(真鍮製アンティーク)寸法

名称 両面ハトメ300(真鍮製アンティーク)
サイズ 内径4.5mm
傘径9.5mm
高さ5mm
材質 真鍮
加工 アンティーク
個数 15セット入
価格 250円

真鍮製の生地に、アンティーク色のメッキをかけた、金ブロンズと呼ばれる銀色の両面ハトメ300です。 写真では分かりにくいですが、少し金がかったブロンズ色で、デニムやキャンバス地の布にもよく似合います。

お取り付けに必要なものは両面ハトメ300の取り付けについてをご参照ください。

この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際には両面ハトメ300の寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。 また実際のアンティーク鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますので、ご了承ください。

パーツラボの両面ハトメ一覧

両面ハトメ300入門セット

両面ハトメ300工具付き入門セット

有料オプション:ハトメ抜き5mm(+870円)
直径5mmの正円をくり抜くことができる「ハトメ抜き5mm」

両面ハトメ300入門セットの専用工具は、焼入れが入っていません

名称 両面ハトメ300入門セット
内容
  • 両面ハトメ300専用工具を1組
  • お好きな両面ハトメ300を1種類
    • ニッケル鍍金(シルバー)10組
    • キリンス(ゴールド)10組
    • 黒ニッケル鍍金10組
    • アンティーク鍍金8組
  • 有料オプション
    • ハトメ抜き5mm(+930円)
材質 ハトメ:真鍮/工具:鉄
製造 日本
価格 2,940円
  • お好きな両面ハトメ300一種
    ×1袋
  • 追加オプション

数量:

両面ハトメの金具と工具がセットになった手軽な入門セットです。 プロ用の両面ハトメ300専用手打ち工具と異なり、焼入れが入っていませんが、手軽でコストパーフォーマンスの高い製品です。 本体は生鉄ですので、表面に錆びが浮かないよう、ご使用後にはサッと拭いて保管ください。

またハトメ打ちの事前には、外径にあう正円の穴をあける必要があります。 穴あけ工具をお持ちでない方むけにハトメ抜き5mmが割引価格で付けられますので、必要な方はご検討ください。

この写真は分かりやすいように拡大していますので、ご購入の際には寸法数値をよくご確認いただきますようお願い致します。

パーツラボの両面ハトメ一覧

両面ハトメ300の取り付けについて

両面ハトメ300は縁を潰さないことが肝要です

工具にあわせて作業の内容は変わりますが、基本はハトメ(丸潰し)と同じですので、 ハトメの手打ち工具を使った取付け方をご参照ください。
いずれの場合も、まずハトメの足が通る5mmの穴をあけてから、両面ハトメ300の短い方を裏面から穴に通し、両面ハトメ300長い方を表面から差し込みます。 そしてその上で専用の工具で潰します。

  • 手打ち工具を使う方法

    手で取付ける場合、最低限必要なものは穴あけ手打棒と打皿です。
    穴あけをお持ちでなければハトメ抜き5mmハトメ抜き6mm等をご検討ください。
    手打ち工具は、手打棒と打皿がセットになっており、別々に購入する必要はありません。 プロ用両面ハトメ300専用手打ち工具や、 エントリーモデルの両面ハトメ300入門セットを用途にあわせてご検討ください。

  • ハンドプレス機を使う方法

    またハンドプレスをお持ちの場合は、打駒:両面ハトメ300用を取付けることで、失敗のロスが少なく静かに打つことができます。
    事前にハトメの足を通すための穴が必要となりますが、柔らかくさほど厚くない革や布でしたら、打駒:5mm穴あけ用を使うことで、同じくハンドプレス機で穴をあけられます。

パーツラボの両面ハトメ一覧