カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

角カン2×18×9(鉄製ニッケル鍍金)販売

角カン2×18×9とは

ベルト紐の押さえや、テープ紐の接続などに使われる 幅18mmの四角いカン金具が、本製品「角カン2×18×9」です。 四角形が約2:1の比率をした使いやすい形状。

18mm幅は、ベルト紐・PPテープなどによく使われるサイズですので、当店ではこの内径寸法:18×9mm以外に、内径18×7mm(小カン1.8×18×7)、内径18×12mm(角カン2×18×12)の2種類をご用意しています。

この3つは懐の深さや、線の太さが異なりますが、通す紐が厚くなる場合は懐の深い角カンを、薄手のもの・ベルト紐をただ繋げるだけの場合は懐の浅い小カンをお勧めします。 何重か折りたたんで使う予定の場合は、実際に使うテープを折って厚みが何mmになるか確認し、角カンの懐に合うかお確かめください。

線径2mmの鉄線に曲げ加工を施して成形していますので、外形寸法:22×13mmと、横幅が一円玉より少し大きいぐらいの大きさをしています。 金具1コあたりの重さ約1.47gとアクセサリーのパーツとしてお使いいただいても気にならない重さです。

角カンサイズ一覧に戻る

角カン2×18×9(ニッケル)

角カン2×18×9(ニッケル)

名称 角カン2×18×9
サイズ 線径:約2mm
内径:約18mm×9mm
外径:約22mm×13mm
材質
加工 ニッケル鍍金(溶接加工なし)
個数 1袋20コ入
価格 200円

鉄製の本体に、いかにも金属製といったシルバー色が美しい、ニッケル鍍金をかけて仕上げています。 角カン2×18×9の取り扱いは、只今ニッケル鍍金のみとなります。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には角カン2×18×9寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際のニッケル鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

パーツラボ角カン一覧に戻る

角カン2×18×9と一緒に使える幅18mmおすすめ金具

パーツラボ角カン一覧に戻る