カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

18mmの四角い金具「小カ1.8×18×7」ご紹介

小カン1.8×18×7とは

小カン1.8×18×7は、内径寸法:18×7mmの細長い長方形のかたちをしたカン金具です。 市販の平たい紐(アクリルテープ、ナイロンテープ、ポリプロピレンテープ、綿テープ)の紐テープの18mm幅の規格に合わせて作られた、使いやすい寸法となっています。

本製品の特徴はなんといっても、線径1.8mmと非常に細く(ペンチなどで)開けやすいということ。 また懐が浅いため、何か紐1枚分を通すだけの場合や、ちょっとした継ぎ手・ベルト紐の接続にお勧めです。

(逆に厚めの革紐や、畳んだものを何重か折り通す場合は、懐の深い角カンの方をご検討ください。 当店では、本製品よりも懐の深い18mm幅の角カンとして角カン2×18×9や、角カン2×18×12をご用意しています)

金具そのものの1コあたりの重さ約1.1g程度しかなく、その軽さ故に不織布や、薄い布製品などにもお勧めです。 紙工作などの部品パーツとしてもお使いいただける軽さ。

なお線を含めた金具そのもののサイズは、縦横ちょうど2:1の外形寸法:約22×11mmとなっています。

角カンサイズ一覧に戻る

小カン1.8×18×7(ニッケル)

小カン1.8×18×7(ニッケル)

名称 小カン1.8×18×7
サイズ 線径:1.8mm
内径:約18mm×7mm
外径:約22mm×11mm
材質
加工 ニッケル鍍金(溶接なし)
入り数 1袋25コ入
価格 200円

小カン1.8×18×7の鉄製本体に、表面ニッケル鍍金をかけてシルバー色に仕上げました。 ニッケル鍍金は、金属製日用品に多く使われているスタンダードな鍍金で、雑貨金具としてお使いいただいても問題ない程度の耐久性を持っています。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には小カン1.8×18×7の寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際のニッケル鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

一緒に使える幅18mmおすすめニッケル鍍金の金具

パーツラボ角カン一覧に戻る

小カン1.8×18×7(黒ニッケル)

小カン1.8×18×7(黒ニッケル)

名称 小カン1.8×18×7
サイズ 線径:1.8mm
内径:約18mm×7mm
外径:約22mm×11mm
材質
加工 黒ニッケル鍍金(溶接なし)
入り数 1袋20コ入
価格 200円

錫とニッケルの合金である黒ニッケル鍍金をかけて、光沢のあるブラック色にした小カン1.8×18×7が本製品です。 艶消し加工はおこなっておりませんので、金具らしいピカッとした輝きがあります。光の当たる角度によってはグレー色にも見えます。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には小カン1.8×18×7の寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際の黒ニッケル鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

小カン1.8×18×7と一緒におすすめの黒ニッケル鍍金の金具

パーツラボ角カン一覧に戻る

小カン1.8×18×7(アンティーク)

小カン1.8×18×7(アンティーク)

名称 小カン1.8×18×7
サイズ 線径:1.8mm
内径:約18mm×7mm
外径:約22mm×11mm
材質
加工 アンティーク鍍金(溶接なし)
入り数 1袋20コ入
価格 250円

小カン1.8×18×7は鉄線を曲げて制作していますが、この本体表面にアンティーク鍍金をかけてたものが本製品です。 金色味の強い10円玉のような色合いをしており、デニム生地や帆布にもよく似合う人気の鍍金カラーです。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には小カン1.8×18×7の寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際のアンティーク鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

一緒に使える幅18mmおすすめアンティーク鍍金の金具

パーツラボ角カン一覧に戻る