カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

幅7mm「月カン7mm」ニッケル・アンティーク

月カン7mmとは

月カンは用途がDカンと、非常に近い製品となります。 違いは、懐に四角いスペースができることと、Dカンに比べてカーブが緩いことです。 そのため、紐などを取付ける場合、紐を左右にあまり揺らさない仕様の場合にお勧めしています。

内径7mmの月カン7mmは、当店パーツラボのカンの中でも最小クラス。 外形寸法10.5×9mmの1円玉の半分の大きさしかないというだけでなく、 重さの面からみても、金具1コあたりが重さ0.45gで、これまた1円玉の半分の重量もありません。

「軽さ」という面から、ミニチュア製品、アクセサリーのパーツとして利用されているようです。 内径寸法7×6mmですので、7mm以下の幅のもの紐や、リボンなどを通すことができますので、把手やループエンドとしてもお使い頂けます。

金具をつくっている鉄線は約1.6mmの線径となり、これは同じく7mm幅のDカン1.6×7と同じ太さとなります。 この2つの金具は代替可能な場合が多いので、製品選定中の方は合わせてご検討ください。

パーツラボの月カンサイズ一覧に戻る

月カン7mm(ニッケル)

月カン7mm(ニッケル)

月カン7mm寸法

名称 月カン7mm
サイズ 内径:約7mm×6mm
(線径:約1.6mm)
外径:約10.5mm×9mm
材質
加工 ニッケル鍍金、溶接なし
個数 40コ入
価格 ¥200
¥180

月カン7mmは鉄製ですが、表面に更にシルバー色のニッケル鍍金をかけて仕上げたのが本製品です。 ニッケル鍍金は、日用品に広く使われているスタンダードな鍍金で、通常の利用で金具がすぐに腐食したりキズがつくことを防ぎます。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には月カン7mmの寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際のニッケル鍍金の色味はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

月カン7mm(ニッケル)と一緒におすすめシルバー色の金具

パーツラボの月カン一覧に戻る

月カン7mm(アンティーク)

月カン7mm(アンティーク)

月カン7mm(アンティーク)寸法

名称 月カン7mm
線径 1.6mm
内寸 約7×6mm
外寸 約10.5×9mm
材質
加工 アンティーク
個数 30コ入
価格 ¥200
¥180

太さ1.6mm径の鉄線に曲げ加工を施した月カン7mmの、表面にブロンズ色のアンティーク鍍金をかけた製品です。 黄色味が強いアンティーク色で、先のつなぎ目は溶接していません。ラジオペンチ等を使い開けることができます。

寸法は見やすいように拡大縮小して掲載しておりますので、ご購入の際には月カン7mmの寸法数値をよくお確かめのうえご購入ください。 なお実際のアンティーク鍍金の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合がありますのでご注意ください。

月カン7mm(アンティーク)と一緒におすすめアンティーク色の金具

パーツラボの月カン一覧に戻る