カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

特小カシメ片面並足5mm(ニッケル・ゴールド・アンティーク・黒ニッケル)

特小カシメ片面並足とは

特小カシメは頭の直径が4.6mmとなり、表面に直径5mm弱の丸釦ができます。 「極小カシメ」という名称で頭径5mmのカシメも存在しますが、それよりももっと小さい頭のカシメ。当店の「特小カシメ」という名称の製品は全て、カシメ頭パーツは共通となります。

本製品「特小カシメ片面並足」は、この特小カシメ頭に、厚み3mm程度の革や布をカシメるのに最適な長さ5mmの片面カシメ足が付属されたもの。 通常の革や布であれば、ほぼ問題なくお使いいただけます。

カシメの取付けを成功させるポイントは、取付対象の厚みに合った足の長さをお選びいただくことです。 取り付ける革や布の合計厚みが4mm以上の厚めの場合は、本製品ではなく、特小カシメ片面長足をお使いください。

表面だけでなく、裏面も同じ見栄えに仕上げたい場合は、特小カシメ両面並足をご検討ください。

特小カシメサイズ一覧に戻る

特小カシメ片面並足(ニッケル)

特小カシメ片面並足(ニッケル)

特小カシメ片面並足(ニッケル)寸法

名称特小カシメ片面並足
サイズ頭4.6mm 足5×5mm
材質真鍮
加工ニッケル鍍金
個数25セット
価格200円
数量

ニッケル鍍金、一般的にはシルバータイプと呼ばれる銀色の特小カシメ片面並足です。

なお実際の商品の色はご覧のモニターにより、写真と異なる場合があります。

パーツラボの特小カシメ一覧に戻る

特小カシメ片面並足(ゴールド)

特小カシメ片面並足(ゴールド)

特小カシメ片面並足(ゴールド)寸法

名称特小カシメ片面並足ゴールド色
サイズ頭4.6mm 足5×3.8mm
材質真鍮
加工ゴールド
個数25セット
価格200円
数量

実際の商品の色は上記写真と少々異なりますのでご注意ください。
このカシメのゴールド色はキリンスと呼ばれるメッキ加工を施しています。キリンスは本金メッキや一般の金メッキよりも色が少々青みがかって見えるのが特徴です。真鍮製のカシメを加工の際汚れなどを洗いながして真鍮本来のゴールド色(生の真鍮はゴールドの色をしています)を出しています。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。ご購入の際には実際の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。

パーツラボの特小カシメ一覧に戻る

特小カシメ片面並足(アンティーク)

特小カシメ片面並足(アンティーク)

特小カシメ片面並足(アンティーク)寸法

名称特小カシメ片面並足
サイズ頭4.6mm 足5×5
材質真鍮
加工アンティーク鍍金
個数20セット
価格200円
数量

アンティーク鍍金、またはブロンズと呼ばれる加工の特小カシメ片面並足です。ジーンズやデニム生地と相性がよいので、洋服のアクセントやカバンのアクセントとしてお使いください。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。ご購入の際には実際の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。

パーツラボの特小カシメ一覧に戻る

特小カシメ片面並足(黒ニッケル)

特小カシメ片面並足(黒ニッケル)

特小カシメ片面並足(黒ニッケル)寸法

名称特小カシメ片面並足
サイズ頭4.6mm 足5×5
材質真鍮
加工黒ニッケル鍍金
個数20セット
価格200円
数量

黒ニッケル鍍金、光沢のある黒銀色になります。

なお写真は見やすいように拡大して掲載しております。ご購入の際には実際の寸法数値をご確認いただきますようお願い致します。

パーツラボの特小カシメ一覧に戻る

特小カシメ片面の取付方法

特小カシメの足軸の太さは約2mmとなりますので、取付の際には、まずハトメ抜き2mm等で2mmの穴を開ける必要があります。
ただカシメ頭のキャップ部分が2.5mm強あるため、プラ板や金属板といったたゆまない材質のものに取り付ける場合は、直径:約2.6mm程度の穴をあけてください。 当店ではハトメ抜き2.5mmなども販売していますので、合わせてご検討ください。

初めてお取り付けなさる際には、工具とセットになった特小カシメ入門セットの「手打ち工具を使った特小カシメの打ち方」をご参考にしてください。 ハンドプレスをお持ちの方は、特小カシメ用の打駒:特小カシメ片面用をセットすることで、手軽にカシメを打つこともできます。

パーツラボの特小カシメ一覧に戻る