カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

丸ピラミッドをハンドレスで打つ際に必要な駒

丸ピラミッド用ハンドプレス打駒

ハンドプレス機に取り付けて、底辺10mm円錐形の飾りカシメ小丸ピラミッドをかしめる為の治具パーツになります。 ハンドプレス機単体では、取り付けることはできませんので、小丸ピラミッドにあった「駒」と呼ばれるパーツが必要になる訳です。

取付け方の流れは、ハンドプレス機を使ったカシメの打ち方をご一読ください。 普通のカシメと取り付け方法はほぼ同じです。

実際に丸ピラミッド(丸ピラ)を取付ける際には、事前に大カシメの軸足が通るための穴が必要になります。 大カシメの軸は約3.5mm径ですので、それ直径3.5mm程度の穴をあけてください。

布や革にお取付けする場合は3mmハトメ抜きや、打駒:3mm穴あけ用等を合わせてご検討ください。 硬質な素材、例えばプラ板の場合はたゆみませんので、直径4mmの4mmハトメ抜きや、打駒:4mm穴あけ用をどうぞ。

打駒:丸ピラミッド用(ハンドプレス駒)

ハンドプレス打駒丸ピラミッド用

名称 打駒:丸ピラミッド用
材質 本体:SK鋼材(焼入れあり)
内容 上下駒1セット(下駒1コ+上駒1コ)
種類 小ピラ丸
価格 6200円

丸ピラミッドがハンドプレス機で打てる打駒になります。

この小丸ピラミッド用の下駒は、小さなピンが付いた片面カシメ足用です。付属の片面足の丸い穴を、このピンに通してズレないようにする仕様となっています。 取付ける布や革の厚みにあわせて、足の長さを変えても同じ駒が使えます。
しかし、もし小丸ピラミッドを両面足にして使いたい場合は、打駒:大カシメ両面用の下駒に取り替える必要がありますのでご注意ください。

本製品の黒いボディは焼入れの印。当店パーツラボのハンドプレス機用の打駒は、強度の高いSK鋼材を使い、表面には焼入れを施しております。

ハンドプレス機の打駒について、よくいただくご質問で「他店で購入したハンドプレス機に取付け可能か」というものをいただきますが、下駒の下部が約18.9mm、上駒のネジ部分が直径7.9mmあれば、概ね使用可能とお考えください。 ただし全てのハンドプレスに取付け可能である保証はいたしません。 基本、当店のハンドプレス機に取付け、小丸ピラミッドの飾りカシメを打つ専用の駒、とお考えください。

  • パーツラボでは、下駒だけ・上駒だけ、といった打駒のバラ売りはしておりません。
  • 尚、当店は誤って購入してしまった場合も、工具の返品は一切お受け取りできませんので、ご注意ください。
  • 本製品は、一段階小さい底辺7mmの特小丸ピラミッドと、共有してお使いいただけません。
  • ご注文のタイミングによっては、掲載の商品写真と外観が異なる場合がありますが仕様に問題はありません。予めご了承ください。

パーツラボ打駒:飾りカシメ用一覧に戻る