カシメ・ハトメ専門店パーツラボ

幅120mmカルテ・回覧板ボードを作成用クリップボード金具

1.2cm用箋挟クリップボード金具

幅12cm程度のクリップ用の金具が、この用箋挟クリップボードZ式120mmです。前面のレバーをバネに連動させて開閉します。直感的に使えるシンプルで昔ながらの構造の金具です。 書類に穴をあけず、一時的にクリップ留めする回覧板用の留め金具を、かつては用箋挟と呼ばれていましたが、最近ではクリップボードと呼ぶ事の方が多いようです。 別売りの金具で硬めの板ボードに取り付けて、オリジナル回覧板や書類ばさみを作成することができます。 金具の幅が約12cmですので、A4B5の回覧板やカルテのファイルボードとして最適なサイズ。 もう少しスリムな用箋挟をお探しの方は用箋挟クリップボードZ式100mmをどうぞ。

用箋挟クリップボードZ式120mm

用箋挟・クリップファイル金具120mm

用箋挟・クリップファイル金具120mm寸法サイズ

名称 用箋挟クリップボードZ式120mm
金具の長さ 約120mm
金具の幅 約31.5mm
レバー長さ 約84mm
穴間隔 約87.5.5mm
材質 鉄/ニッケル鍍金
個数 2コ入
価格 ¥390

数量

A4ないしB5寸の伝票挟みクリップボードを作成したい時におすすめの金具! 本体は鉄製、表面にはニッケル鍍金を加工してキズの付きにくい仕様となっています。
複数枚のコピー用紙・上質紙などの紙を複数束ねて挟みこむための金具ですが、金具本体についた前面のレバーが裏面のバネの力で連動して開閉するからです。 背面のバネはボード(別途必要)に直接固定してしまいますので、余程のことが無い限り金具自体は故障は少なく、長くお使いいただける製品となります。

またクリップボードに壁掛けフック用の穴が必要な場合はファイルクリップ金具iClip120mmの方をご検討ください。

実際のクリップボード作り方としては、台になるボードに4mm径の穴を開け、金具とボードを留め金具で固定させます。 ボードをまだご用意されていない方はクリップボード用A4木製ボードを別途お取扱しております。 当店では、用途や材料に合わせて留め金具が異なる為取付け金具は別売りになりますので、ご注意下さい。

用箋挟一覧に戻る

クリップボード・用箋挟の作り方

内径約4mmの穴が2つ、用箋挟クリップボードZ式120mmは本体にあいており、ボード(台紙)への取り付けにはその穴に止め金具を使って固定します。

オリジナルの伝票クリップボード作成に必要な材料

  • 台紙となるボード(厚紙、プラスティック板、合板など)
  • 用箋挟クリップボードZ式120mm(この金具です)
  • 止めるための金具。片ネジ式ビスビスもしくは大カシメ等の足の短いもの。

留め金具は以下を参考にお選びください。

留め金具の選び方
ボードの厚み 2mm以下 3mm以下 4mm以下 5mm以下
一度取り付けたらボードから絶対はずれない様にする場合 裏面に穴が開いてもいいので、できるだけ裏面を平にしたい 大カシメ片面短足 大カシメ片面並足
裏面に少しプックリした丸みのある釦が出ても良い 大カシメ両面短足 大カシメ両面並足
何度も取り外し使えるようにする 裏面に平らなボタンができる - (4mmちょうどなら)
片ネジ式ビス4×4
(5mmちょうどなら)
片ネジ式ビス4×5

厚みが6mm超える場合は、カシメの場合は並足と長足の両方をご検討ください。

※片ネジ式ネジビスは工具不要ですが、カシメは工具が必要です。
お持ちでない方は工具と金具がセットになった大カシメ入門セット等をどうぞ。

※ボード(台紙)が厚紙の場合は角が摩耗してきます。気になる方は別途隅金N1399等をご検討ください。

用箋挟一覧に戻る